次のスタートアップ企業のハブ、バギオに熱視線
バギオは次のスタートアップ企業のハブになる――。マニラ首都圏に続くスタートアップ企業の投資先としてセブ州やカビテ州が注目される中、バギオへの関心が高まっている。 バギオはこれまで避暑地として知られてきたが、最近では企業の投資が広がって
LTグループ、19年の設備投資予算を110億ペソに拡大
観光バスとトラックが衝突、ケソン州で3人死亡
心の病気ホットライン設置、自殺を防げ
SMプライム、1Qは16%増益確保
JETRO 「健康長寿広報展 in マニラ」を開催
日本貿易振興機構(JETRO)は、日本の健康長寿関連製品・サービスをフィリピンの消費者向けに紹介する「健康長寿広報展 in マニラ」(会場:大型ショッピングモール「トライノマモール」)を3月9日(土)から10日(日)の2日間に渡って開催した
北海道フードテイスティングフェア2019を開催
レオパレス21フィリピン 4月1日にサービスオフィス2拠点目をオープン
2月1日 日本航空、マニラ=羽田便就航
ANA YOSE LIVE IN MANILA 2019開催
次のスタートアップ企業のハブ、バギオに熱視線
バギオは次のスタートアップ企業のハブになる――。マニラ首都圏に続くスタートアップ企業の投資先としてセブ州やカビテ州が注目される中、バギオへの関心が高まっている。 バギオはこれまで避暑地として知られてきたが、最近では企業の投資が広がって
LTグループ、19年の設備投資予算を110億ペソに拡大
SMプライム、1Qは16%増益確保
グローブ、1Qの純利益が44%拡大
フィリンベスト、19年の設備投資に390億ペソ
観光バスとトラックが衝突、ケソン州で3人死亡
ケソン州アティモナン地区で6日、観光バスがトラックと衝突する事故が発生し、3人が亡くなり76人が負傷した。 警察によると、衝突した観光バスは事故当時66人が乗っていた。事故により、運転手(29)ら3人が命を落とした。負傷者のうち65人
心の病気ホットライン設置、自殺を防げ
ミ島で村の代表者2人殺害、武装した男らが銃撃
比の子どものIT利用拡大、「テレビよりネットが好き」
OFW向け病院、パンパンガ州に建設
RCBC、19年の利益は前年並み確保へ
フィリピンの民間銀行大手リサール商業銀行(RCBC)はこのほど、2019年通年の純利益が前年の43億ペソ程度を確保するとみていると明らかにした。 RCBCによると、同社の2019年第1四半期(1~3月)の純利益は13億ペソとなり、前年
比への送金手数料、地域で最安値
中国工商銀行、フィリピン事業を開始
BPI、2018年は3%増益確保
台湾銀行、マニラに駐在員事務所開設

Restaurant Review

Chesa Bianca Swiss Restaurant Makati Metro Manila
【Chesa Bianca Swiss Restaurant】隠れたグルメ大国!食文化豊かなスイスの絶品料理を召し上がれ
【Sagana Bistro French】伝統的なフランス料理とローカルオーガニックの出会い
【Sagana Bistro French】伝統的なフランス料理とローカルオーガニックの出会い
鶴丸饂飩本舗 Tsurumaru Udon × Tempra Ermita Metro Manila
【鶴丸饂飩本舗 Tsurumaru Udon × Tempra】日本で80店舗を展開する出汁香るうどんチェーンがマニラ進出!
Kazunori Japanese Restaurant / Kazu Cafe Makati Metro Manila
【Kazunori Japanese Restaurant / Kazu Cafe】最高の日本産食材を伝統と独創性の技で頂く 食を通じて四季を感じる