比MyEGと香港Finda、生態認証サービスで連携

電子政府事業を手掛けるフィリピンのMyEG Philippines (MyEG)はこのほど、香港のFinda International Consultancy & Management (Finda)と、携帯端末を利用したリアルタイムの生態認証サービスで連携することで合意した。

Findaはリアルタイムの顔認証システム技術を持ち、各国政府や金融機関、医療機関に対し、サービスを提供している。

同社のチェン・インジェ取締役は「デジタルセキュリティーに関する議論の高まりを受けた電子ソリューションのニーズが伸びていることから、フィリピンはわが社にとって戦略的な市場となっている」と説明した。


post in フィリピンの経済/企業ニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

Related News

ダブルドラゴン、ジョリビータワーを完成 不動産大手ダブルドラゴン・プロパティーはこのほど、マニラ首都圏パシッグ市オルティガス・センターに新設した「ジョリビータワー」の完成記念式典を開催した。 ジ
メガワールド、マニラ市にホテルを新設 不動産大手メガワールドはこのほど、マニラ市ビノンドに「ホテル・ラッキー・チャイナタウン」をオープンした。総工費は7億5000万ペソに上る。 ホテル・ラッキ
二輪車の台湾キムコ、10億ペソで比に新工場設置へ 台湾の二輪車大手、光陽工業(キムコ)はこのほど、フィリピンに新たな生産拠点を建設する計画だと発表した。総工費は10億ペソに上る見込みだ。 フィリピン子会社
インドネシア企業、比でコーヒー製造を計画 貿易産業省はこのほど、インドネシアのマヨラ社がフィリピンにコーヒーの製造・加工施設を建設する計画だと発表した。投資額は向こう5年で8000万米ドルに上ると見込ま