ドール、フィリピン産バナナ輸入開始50周年

 ドール(本社:東京都千代田区)は、「スウィーティオバナナ」の、新しいテレビCM「私のご指名」篇を、2018 年4月9日(月)から関西、中京エリア限定でオンエア開始する。また、量販店各社の青果売場に設置されるミニテレビや弊社ホームページでも流される
「スウィーティオバナナ」は、 ドールの栽培技術の粋を集めて育成したバナナで、日本国内で味覚感覚調査を行い、日本人の嗜好に合わせて甘さとコクをとことん追求している。昼夜の寒暖差があるフィリピンの標高500m以上の高地で栽培。低地栽培バナナは10カ月かけて育成されるが、「スウィーティオバナナ」は12カ月以上かけてじっくり育成されている。大人だけでなく子どもたちにも人気の高い、ドールの定番バナナである。
ドールは、フィリピン産バナナを輸入開始して50周年。今後も食卓に美味なフルーツを提供し続けて行く方針である(18年4月3日の株式会社ドールのニュースリリースより)。(WCL伊佐治 4月4日)


post in フィリピンの日系企業ニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

Related News

JETRO 「健康長寿広報展 in マニラ」を開催 日本貿易振興機構(JETRO)は、日本の健康長寿関連製品・サービスをフィリピンの消費者向けに紹介する「健康長寿広報展 in マニラ」(会場:大型ショッピングモー
北海道フードテイスティングフェア2019を開催 3月1日(金)から3月3日(日)まで、Glorietta Activity Center (Palm Drive, Ground Floor, Gloriett
レオパレス21フィリピン 4月1日にサービスオフィス2拠点目をオープン レオパレス21フィリピンのサービスオフィス2拠点目のオープニングセレモニーが28日に開催された。2015年11月に開業した1拠点目はTower76789の23階
2月1日 日本航空、マニラ=羽田便就航 日本航空(JAL)は、2019年2月1日、マニラ=羽田線の運航を開始した。 当日は23:50のマニラ発便の見送りに合わせ、就航記念セレモニーがNAIAター