女性の警察官を増員へ、下院公共秩序・治安委が法案承認

フィリピンの下院公共秩序・治安委員会はこのほど、フィリピン国家警察(PNP)の女性警察官の数を増やすことを盛り込んだ下院法案8689号を承認した。

同法案を起草したジョニー・ピメンテル議員は「PNPの女性警察官の数は2万2800人しかいない。PNPの全職員の数は19万4410人だが、女性職員の割合は12%未満だ」と説明する。

この法案では、女性警察官増員に向け、PO1レベルの警察官1万人を増員するために30億ペソの予算が充当されることが規定されている。


post in フィリピンの政治/社会ニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

Related News

香港の抗議行動でフィリピン人を逮捕 香港の警察はこのほど、同地での抗議行動に参加していたとして、旺角でフィリピン人男性1人を逮捕した。 在香港フィリピン総領事館によると、逮捕されたフィリピン
「サービス改善できなければ、殺す」、大統領が5政府機関に脅し ロドリゴ・ドゥテルテ大統領は7月22日、一般教書演説(SONA)を行い、この中で5つの政府機関について、公共サービスの質を上げるよう命じた。同時にそれが実現でき
ニノイ・アキノ国際空港、出張向け空港ランキングで世界44位 グローバル・ハンターの「出張者にとっての世界最高の空港」ランキングで、ニノイ・アキノ国際空港が44位に入った。ランキングは世界中の空港を対象に、車の駐車料金やラ
5月のOFW送金、過去5カ月の最高額 フィリピン中央銀行(BPS)はこのほど、同国のフィリピン人海外出稼ぎ労働者(OFW)送金は5月に28億9600万米ドルとなり、前年同期の27億4600万米ドルか