フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

フィリピン開発計画、今後2年は教育や社会保障の充実へ

国家経済開発庁(NEDA)はこのほど、社会保障の強化と教育の改善が、今後2年間の開発計画(PDP)の優先事項となることを明らかにした。チュア長官代理は、2022年までのPDP において、国民皆保険法の実施の強化、教育の質の向上、および労働者のスキルアップに重点を置くと述べた。PDPは来月改訂版が発表される予定で、持続可能な開発目標の達成を加味した内容となっている 。

PDPでは、新型コロナウイルスに加えて、自然災害によって人々が長引く影響を受けていることも示しており、学校閉鎖や都市封鎖封中の失業による生活レベルの低下などの問題が指摘されているという。

Translate »