フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

PEZA、投資認可額1千億ペソを目指す

フィリピン経済区庁(PEZA)はこのほど、投資家誘致の取り組みを強化し、今年は1千億ペソを超える投資を目標とすることを明らかにした。 昨年の投資認可額は新型コロナの影響を受け、2019年の1,175億ペソから19%減の950億ペソに止まったという。そのうち外国投資は493億ペソから21%増の597億ペソとなっている。セクター別で見ると、製造業への投資は前年比13%増の344億ペソに達し、 情報技術ビジネス・プロセス・アウトソーシング(IT-BPO)業界への投資は、昨年比微減の174億ペソとなった。

1月現在、PEZA登録企業の2,608社が操業しており、110万人以上の現地雇用が生じているという。

Translate »