フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

200以上のオープンダンプ方式ゴミ処分場を閉鎖へ

環境天然資源省(DENR)のシマツ長官は、今後国内200以上のオープンダンプ方式のゴミ処分場を閉鎖するには「政治的意思」が必要になるとして、国家固形廃棄物管理法(RA9003)の規定について3月末までの期限を遵守する意思を示した。同法は、固形廃棄物の管理を地方自治体の責任で行うことを定めている。

同相は、オープンダンプ方式のゴミ処分場に対して、DENR地域事務所が1日で38の処理場を閉鎖できたことを明らかにした。3月末までにすべてのオープンダンプ方式のゴミ処分場を閉鎖するという通達により、それぞれの管轄区域内の処理場の閉鎖が継続的に実施されるという 。 閉鎖の一方で、オープンダンプ方式のゴミ処分場に取って代わる低コストの衛生埋立地の設計も指示されているという。

Translate »