フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

中小企業を支援の融資制度、ほぼ全額承認=DTI

フィリピン貿易産業省(DTI)によると、新型コロナウィルスによる深刻な影響を受けた中小企業を支援するための融資制度について、承認された融資の総額が45億ペソに達したという。DTIの発表によると、企業再興支援プログラムで承認された融資は3万408件にのぼる。

ロペスDTI長官は「新型コロナウィルスの影響を受けたより多くの中小企業に融資を行うためには、この資金を補充する必要がある」として、本プログラムの資金は今月末までに使い切られると予想している。また国内にワクチンが到着し、A4の優先グループや民間・公共部門の重要な労働者が接種プログラムに含まれていることから、消費者や企業の信頼感も回復すると期待していると語った。

さらにDTIは、観光局と協力して「CARES for TRAVEL」という観光関連事業者を対象とした60億ペソのプログラムを推進している。観光活動の再開に伴い、プログラムへの申請が増えることが予想されるという。

Translate »