フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

うつ病罹患者は1700万人

フィリピン保健省が下院に提出したデータによると、うつ病を患っているフィリピン人は約1700万人であり、1億1千万人のフィリピンの人口の約6分の1にあたるという。

メンタルヘルスに関する法案を提唱するデロ・サントス下院議員は、これは委員会の公聴会で保健省から示された数字に基づくものであり、男性、女性かかわらず、特に若者の間で自殺率が急増していると報告されていることを指摘した。同議員の法案では、民間企業の従業員を対象に、現行の休暇と病気休暇に加えて、5日間の休暇を付与する内容が含まれている。さらに雇用主に対して、労働者のメンタルヘルスを促進するプログラムの実施を義務付けている。

同議員は「精神的な病気は、身体的な病気とは異なり、見た目も行動も普通であっても、心の奥底に深刻な精神的不安を抱えているかもしれない。肉体的な症状がないからといって、精神的な健康を軽視してはいけない」と語った。

Translate »