フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

これぞ秘境?大自然に囲まれた温泉でリフレッシュしてみよう!

セブと言えば、透き通ったエメラルドグリーンの海!というイメージの方が多いと思います。しかし、実際は海だけでなく山も多く、大自然が広がっています。

その中でも、セブの大自然を満喫出来るテーマパークとして大注目の場所がセブ島南部のマラブヨックにあるマイニット・スプリング(Mainit Spring)。マイニット(Mainit)とはタガログ語で「熱い」という意味。すなわち、マイニット・スプリングは「熱い泉」、「温泉」となります。

マラブヨックまでは、セブ市内から自動車で約3時間の距離で辿り着くことが出来ます。マイニット温泉に到着すると駐車場から歩いて5−10分ほどいくと、硫黄の匂いが漂ってきて温泉に浸かることが出来るエリアにたどり着きます。温泉エリアは多くの木に囲まれているので、森の中の豊かな自然も感じることができます。

Mainit Spring cebu

ここにある温泉は全部で4種類。それぞれ温度が違っており、一番高いもので42.6℃、低いもので35.6℃になっています(温度は目安です)。1番温度の高い温泉は非常に熱く、水の中に浸かってる人は誰もおらず、足湯として使う方が見受けられます。40℃はやや熱めではあるものの、こちらは肩まで浸れる温度になっており、日本人向け。残りの36.1℃、35.8℃の温泉は程よい暖かさになっているため、多くの来訪客はこの2つの温泉に浸かっています。

また、近くの滝から水が流れてくることもあって、温泉と同時に川遊びができるポイントもあります。

フィリピン在住日本人であれば誰もが恋しくなる温泉。日本とはまた違う雰囲気の温泉で新鮮さも感じることができるでしょう。セブ島南部の秘境マイニット・スプリング。機会があれば一度訪れてみてはいかがでしょうか。

Mainit Spring cebu

 

場所:Mainit Spring
住所:Mainit, Brgy. Montañeza,, Malabuyoc, Lalawigan ng Cebu
行き方:goo.gl/ZdHs6U参照

Translate »