フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

データベースサービスとバリュアブル印刷の融合。日本式の会員獲得手法で世界を狙う!

IMG_3764フィリピンでの歴史

2014年11月にRococo Global Technologies Corporation傘下に入った同社は、日本国内において芸能事務所、プロ野球チームのファンクラブ会員のデータベースシステムの構築・運用を行ってきた、業界でも有数の企業だ。もともと中国、フィリピンに進出していたRococo社の海外進出ノウハウを使いフィリピンでの事業展開をすることになったのだ。

事業内容

同社は、IT企業としての開発力を基盤にファンクラブなどの会員データベースを構築。会員属性を分析し、属性別の情報発信をおこなうなど、付加価値の高いサービスを提供してきた。また、同社が持つバリュアブル印刷技術は、会員がイベントチケット予約をする際に好みに合わせたデザインのチケット発行を個人毎に行えるなど、イベント参加に特別感を持たせるている。これらサービスにより会員になることへの価値を高め、芸能事務所やスポーツチームなどの収益性を高めてきたのだ。

強み

同社サービスはイベントを大事にするフィリピンでは多くの可能性を秘めている。例えば、学校の卒業式典への招待状発行後、データベースから同窓会へサービスを広げることも可能だ。招待状には子供から両親へのメッセージを記載したり、招待状をアルバム封入することもでき特別感の演出が可能だ。オンデマンド印刷機を使用し、特殊な加工なども柔軟に対応できるため発行スピードが非常に早い点が強みとなっている。また、データベース分析から、カスタマー増や購買意欲醸成をおこなうなどクライアントの事業戦略にも寄与することが可能だ。

今後の展望

事業展開は始まったばかりだが、すでに複数の企業からの引き合いも発生している、と吉原氏は言う。エンターテイメントを大事にするフィリピンだからこそ、付加価値の高いこのサービスが受け入れられると自信を覗かせる。世界展開を見据える同社はすでに世界的チケット発行企業との提携も進めており、今後の活躍から目が離せない。

IMG_3760

企業名 GLOBAL SUPPORT AND SERVICE FOR ENTERTAINMENT PHILIPPINE CORPORATION ( Rococo Group )
住所

14th Floor, Tower 1, The Enterprise Center. 6766 Ayala Ave. cor Paseo de Roxas, Makati City, Metro Manila, 1200, Philippines

電話番号 02-836-0655
役職 COO
名前 吉原 美智代
フィリピン進出日時 2014年11月
業種 システム運用支援サービス、ドキュメント入力・管理サービス、運用支援企画サービス、イベント管理運用支援サービス、販促物作成サービス・バリアブル印刷
Translate »