フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

業務効率を上げる 革新的な複合機 dockLink

「docuLinkは企業の業務効率を上げる画期的なソリューションなんです。特にフィリピンでは一昔前の方法から脱却する事を懸念する企業が多い。そんな保守的な人々に新しい世界を知ってもらいたいのです」そう語るのはマーケティングエグゼクティブのタンさん。

e-Copyは、1978年にSHARPがフィリピンに進出して以来、コピー機の販売代理店を行ってきた。日本ではSHARPといえば家電製品の印象が強いが、実はフィリピン国内においては複合機のメーカーとしても広く認識されている。このSHARPコピー機にデータ管理・保存・保護、検索、読み出し、共有機能などを搭載したのがdocuLinkだ。企業運営において契約書や請求書、レシートといったドキュメント類を数年間保管しておくことはもちろんであるが、それを書棚で保管し手作業でアーカイブを作成しているローカル中小企業がほとんどである。複合機をコピー機能だけでなくアーカイブ機能としても有効活用してもらうサービスを提供できるのが、当社の強みだ。大手企業としてはすでにネスレやドール、外務省といった面々が当社の大手向けサービスを利用している。

020_img_1742

昨年から提供開始したこのdochLinkは、フィリピンの複合機市場においては画期的なサービス。当面はこの認知度UPと普及に力を注いでいく方針だ。Disruptive Technology(破壊的イノベーション)ともいえる、製品がもたらす変化を多くの企業に知ってもらいたい。従来の価値基準ではなく新しく異なる価値基準の下で力を発揮する製品ゆえに、根気よく啓蒙活動をしていく所存だ。最初から製品やIT技術の話はしない。まずは顧客の現状課題を抽出し、このサービス導入により得られる解決策を共に考える。小規模企業でも前向きに検討しやすいよう、価格もギリギリのラインまで下げた。

当社のサービスが、この国の企業力全体の底上げに繋がるものと信じて、今日も新規顧客への周知活動に奔走する。数年後が楽しみだ。

基本情報
社名 e-COPY Corporation
住所
(初めて訪れる方でもわかるように記載)
5837 Zobel Roxas St., Palanan, Makati City
電話番号 02-525-9911(Call Center)
役職 Marketing Executive
名前 ADORIAN K.TAN
Translate »