フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

2018年1月より本格始動!冷蔵冷凍機器・製氷機の販路拡大とサービスの充実を

ーフィリピンでの歴史
昨年、創立70周年を迎えた業務用冷凍冷蔵機器、製氷機などのフードサービス機器を製造販売しているホシザキ株式会社が、昨年9月にフィリピン法人を開設し、今年1月に本格始動した。
これまで同社の製品は、20年にわたり当地のビジネスパートナーが販売を行っていたが、現地法人の設立により、さらなる販路の拡大とサービス内容の充実を図っている。

ー事業内容
当地では、業務用冷凍冷蔵庫、製氷機といったフードサービス機器の販売と保守サービスを展開している。現在は日本人2名とローカル8名の10名体制で主にメトロマニラのお客様の対応に勤しんでいる。販売およびサービスは、同社の機器を熟知しているローカルパートナーとの総合力で対応にあたっている。
特に保守サービスに関しては、1月の事務所開所以来、ローカルパートナーへの支援と自社のメンテナンス体制の充実に取り組んできた。交通渋滞が頻発するメトロマニラでも1分でも早く迅速な顧客対応ができるように、メンテナンスチームにはバイクを導入している。
また、4月には輸入ライセンスを取得し、当地で提供可能な主要製品やサービスパーツの在庫を自社管理している。

ー強み
現地法人の開設により、販売とメンテナンスの両面において、顧客の要望に最大限に応えられる体制となった。日本人が2名駐在している為、日系の顧客の要望にも適時的確に対応可能だ。
創業から71年間、磨きあげ続けてきた最高の製品品質をここフィリピンでも提供していく。主要取り扱い製品の業務用冷蔵庫と製氷機については、幅広い製品ラインアップを準備し、顧客の多用な要望に応えていくという。

ー今後の展望
パートナーとの連携を強化し、メンテナンス体制を更に充実することで、他社との差別化を図りたいと代表の鎌田氏は語る。特に保守サービスでは、機器の不具合を一刻でも早く修繕できる仕組みを構築し、お客様第一主義というホシザキ㈱の企業理念を当地でも浸透させるべく、日々奮闘努力していくという。
来年以降はセブ島への展開も検討しており、将来的にはダバオなどフィリピン全土へ拠点を拡大していく。本格始動した同社のこれからが楽しみだ。

企業名 HOSHIZAKI PHILIPPINES CORPORATION
住所 2274 UDC Building B, Don Chino Roces Ave., Makati City
電話番号/E-mail 02−839-2860
役職 President
名前 鎌田 篤
フィリピン進出日時 2017年9月
業種 フードサービス機器の販売・保守サービス
Translate »