フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

NCレーザー加工で短納期・小ロット納品。お客様の「第二工場」がT&Sの合言葉!

フィリピンでの歴史

1990年創業の同社は当時高価であったレーザーによる板金加工を小ロット・短納期を実現すべく創業した。日本国内でもレーザー加工がメジャーではない時期に将来を見越した設備投資と技術研鑽を行ってきたことで他社の追随を許さないレーザー板金加工会社となったのだ。また、同業のなかでもフィリピン進出は早く、13年の歴史があり多くの日系製造企業を中心に製品提供をおこなってきたのだ。

事業内容

同社ではレーザ加工だけでなく、曲げ加工や溶接加工、その他板金加工全般を自社の工場で行っている。 さらに、塗装やメッキ加工など自社では対応できない加工についても、協力会社と品質やコストを綿密に打ち合わせした上で要望に応えることができるのだ。これにより建材、棚、ハンドキャリーなどクライアント要望に即した製品をワンストップで製造可能なのだ。同社では「 お客様の『第二工場』と位置付けていただく」という姿勢のもとクライアントの課題を解決しているのだ。

強み

創業以来、多品種小ロット案件の製品を数多くレーザー加工を施し超短納期を実現させている。レーザー加工機にて、ステンレスやスチール、アルミやその他各種非鉄金属に加え、アクリル樹脂、木材の加工を行い、さらに平板だけでなくアングルやパイプなどの型材まで対応します。また、曲げ加工、溶接加工においても日本本社でトレーニングを経験した優秀なスタッフがスポット加工から量産加工まで様々なニーズに24時間体制でお応えできるのが当社の強みです。

今後の展望

近年は熟年の技術者をフィリピンから日本に派遣するほどに技術力を向上させているのだ。フィリピンには精密な金属加工業者の数が少ないなかで、安心して依頼できる企業を求める製造会社は多い。特に小中規模製造業が多いフィリピンでは、小ロット・短納期を実現できる同社への需要は多いようだ。作業テーブル、台車、製品棚、看板などを短納期、高精度、低コストで製品供給できる同社は欠かせない存在となっている。

企業名 T and S Global Solutions, Inc.
住所 Lot4A, First Philippines Industrial Park, Sta. Anastacia, Sto. Tomas, Batangas, Pilippines
電話番号 043-405-5098(代表)
0917-804-9973(伊藤)
役職 Vice President
名前 伊藤 義則
フィリピン進出日時 2004年1月
業種 NCレーザー加工、曲げ加工、溶接加工 等、金属、木、アクリル 等製品のオーダーメイド対応。

Translate »