フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

25周年を迎え、顧客伴走のスタンスとサービス力の強化で更なる成長を見据える

今年25周年を迎えた同社。日本クオリティの損害保険サービスを展開することを目的として1991年に現地法人が設立された。日本で圧倒的支持を受ける同社はフィリピンに進出する日系企業への保険サービス提供を基盤に、現在は保証能力の高さも評価されローカル企業との取引も拡大している。中小規模の保険会社が多いフィリピンでは同社が提供する安心の保証内容とスピード、リスク軽減のための提案などが支持される要因となっているのだ。

展開しているサービス

同社は企業向け損害保険サービス全般を扱っている。特に売掛債権をカバーする取引信用保険、従業員に安心を提供できる医療保険、滞在先医療機関でのキャッシュレスサービスが可能な従業員向け海外旅行保険など、ローカル保険会社では扱えない保険商品を取り揃えているのだ。また、クライアントには定期的に防災診断や情報提供をおこなうことでリスクを未然に防ぐ取り組みにも力を入れ付加価値提供を行っている。

ビジネス上の強み

コンスタントにクライアントとの接点を持ち、事業運営上の不安を取り除くサービスを行っていくことを重視している。時には状況に応じて、すでに契約している保険商品の見直しなども同社から提案していくのだ。売上を上げていくことを目的とはせず、クライアントの事業成長のために寄り添っていくことで結果として利益に結びつくのだと代表の原田氏は言う。また、南アジアだけでも21拠点を有しているため、クライアントの世界展開のサポートも可能である点は同社のアドバンテージとなっている。

今後の展望

日系企業に対しては、先に述べた取引信用保険、医療保険、旅行保険など進化した保険サービスによりこれまで以上にクライアントの事業成長に寄与していく考えだ。そして、ローカル企業に対しては取引比率を高めるため、積極的にアプローチを行っていく予定である。また、今後はリテールマーケットへの進出も視野に入れ可能性を模索していくとのことだ。

p1090396

p1090407

<企業情報>
企業名 PGA Sompo Insurance Corporation
住所 5th Floor, Corinthian Plaza 121 Paseo de Roxas, Legaspi Village Makati City
電話番号 02-811-3417
役職 President and CEO
名前 原田史彦
フィリピン進出日時 1991年
業種 損害保険事業
Translate »