フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

蛇口製造〜レストラン。事業成功の裏には「フィリピンの為に」という強い思いが。

IMG_4908

ーフィリピンでの歴史
1980年ODAの送電線敷設工事で技術者として来比した代表の廣瀬氏。未熟な社会環境ながらイキイキと暮らすフィリピン人に魅かれ法人を設立したのだ。たった2名からスタートした建設施工管理会社ではオートバイで各地に営業で駆けずり回り、丁寧な仕事により徐々に信頼を勝ち得てきた。廣瀬氏は設立当時から事業成功の為にフィリピンから人材や土地、関係性など多くの資産を借り「フィリピンに働かせてもらっている」ということを強く意識してきたという。

 

ー事業内容
現在600名の従業員を抱えるグループ企業のKAKUDAI, Inc.は水道蛇口、バルブソケット、スプリンクラーなどの企画製造・輸出を主事業としている。高いデザイン性と製造機械から開発を行う独自の技術力により輸出先の日本企業からも高い評価を得ている。その他、フィリピンの雇用創出のために竜馬レストラン、竜馬コーヒーショップ、ISDAANというラーメン店など200名で飲食事業も手がけている。

 

ー強み
「フィリピンの為になるのか」という考えが事業発展に影響している。雇用を生み、技術を身につけ、社会のために働く意識を持つことで事業が発展し、さらなる雇用を生み出してきたのだ。また、同社の強みは徹底した人材育成にあるだろう。常に原理原則(ポリシー)を大事にする事を毎朝朝礼でも発信している。また、毎年15名ずつ日本で研修を行うことでビジネススキルとともに日本文化にも触れる機会を提供している。

 

ー今後の展望
現在はラーメン店のチェーン化を進めている。1杯80PHPで提供されるラーメンはフィリピン人の胃袋をがっちり掴み、1号店はすでに毎週末600名/日が来店するまでになった。セントラルキッチンも完成し、目標に向けて歩を着実に進めている。今後広げていくチェーン店では貧しい若者であってもサービス・調理技術を学び生活を乗り切る術を得られる場にして欲しいという強い思いがある。思いが詰まった同社の今後の動き今後注目してほしい。

IMG_4927

企業名 PSF Group
住所 2nd Floor Paseo de Sta. Rosa Commercial Center 4, Greenfield City, Brgy. Don Jose, Sta. Rosa, Laguna
電話番号/E-mail 049-502-0322 / info@psfkakudai.com
役職 President
名前 廣瀬宇三
フィリピン進出日時 1980年
業種 蛇口などサニタリー製品の企画製造・販売。レストラン経営。
Translate »