フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

成長の鍵は”Challenge & Discipline”。

あらゆる企業の生産性向上をITインフラ構築からソフトウェア開発まで幅広い領域で貢献してきたのがSEIKO IT SOLUTION PHILIPPINES INC.だ。日本国内トップシェアの生産管理システムをこのフィリピンでも導入するだけでなく、独自のシステム開発によってその存在感を増している。同社を牽引する代表の福原氏に話を聞いた。

同社の強みは強力なパッケージソフトのラインナップと、クライアントの目的と課題に合わせた独自開発を行える技術力といえる。フィリピンにおいては多くの日系企業がフィリピン独自の環境により生産管理、車輌管理、労務管理などあらゆる面で問題点を抱えている。日系開発会社らしいきめ細やかな対応と適正価格提案によりクライアントには日本クオリティとして安心して利用いただいているのだ。同社はセールス、エンジニアのフィリピン人スタッフに対して、日系企業の文化や要求を深く理解するための制度作りがなされている。毎朝の情報発信、勉強会、毎週のプレゼン会など6年間徹底して継続してきた。常に「学習する組織」を追求してきたことによって従業員の意識は大きく変わったという。クライアントが抱える課題の本質を見極め、最適提案を行う文化ができたという。「技術力は当然必要だが、クライアントが何を求めそれに対して誠実に提案・対応できるかが重要だ。そうした真摯な姿勢が企業文化として根付いてきた。」と福原氏は言う。今年同社が掲げるスローガンは”Challenge & Discipline”。常に挑戦し続け、自己を律する姿勢によってクライアントの評価を勝ち得る同社に今後も注目したい。

023_img_2036

基本情報
社名 SEIKO IT SOLUTION PHILIPPINES INC.
住所
(初めて訪れる方でもわかるように記載)
Unit2906 Antel Global Corporate Center, Doña Julia Vargas Avenue, Ortigas Center, Pasig City 1605
電話番号 02-687-0692/02-687-7483
役職 President
名前 Akihiro Fukuhara
Translate »