フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

充実の福利厚生サービスをご提供 コロナ禍に対応した見直しにも最適

 

 

 

 

【フィリピン進出と現在の展開】

労働環境や家庭環境、そして文化的慣習などをきっかけとする高い離職率や従業員と企業間における価値観の隔たりは、フィリピンのみならず、東南アジアにおける企業が抱える大きな課題の一つです。

こうした課題に注目したVENTENYでは、2015年から企業向けに福利厚生を切り口としたFinTech(フィナンシャルテクノロジー)サービスを提供する会社としてフィリピンで創業しました。2019年からはインドネシアでも同様のサービスを展開しています。

 

 

 

 

【 サービス・強み】

コロナ禍による厳しい規制と不透明な先行きが重なり、今、世界では一般世帯の多くが労働、生活、世帯別の収入等のあらゆる場面で不測の事態に見舞われています。一方、東南アジアでは一般市民に対する金融環境はまだまだ改善の余地が多く残されているため、長年に渡って企業に勤めている人々でも、今のような状況下では既存金融サービスから良い条件でサポートを得ることは容易ではありません。

このような限られた金融環境の中でも、一生懸命働く人々の生活品質の向上や、万一不測の事態が起きてしまった際に頼れる拠り所として、同社では申し込みから24時間以内での入金が可能な金融サービス、全国2000店舗以上のレストランやフィットネスクラブと提携した同社会員限定の割引優待、提携店舗と共同イベントの企画等を提供しています。

他にも企業向けポイントプログラムや保険の販売など、幅広い福利厚生サービスを企業向けに提供しており、フィリピン国内で約25万人、東南アジア全体では約40万人の従業員に利用されてきています。

培ってきた国内・国外ネットワークを通じ、幅広いサービスを提供できることが同社の特徴です。また、時間がかかるとされる金融サービスにおいて、24時間以内の入金が可能であることも好評の要因です。

 

 

お問い合わせはお気軽にご連絡ください

 

 

【今後の展望】

コロナ禍の影響で従業員の多くが今も不安定な状況が続いていることを受けて、企業ごとに既存の福利厚生環境の見直しや、新しい取り組みへの関心が高まっています。同社ではこうした変化から新たに生まれるニーズを十分に反映させたサービスを作るべく、常に顧客目線での提案を行っています。福利厚生の見直しをお考えの方、まずはVENTENYにお問い合わせください。

 

 

 

 

<企業情報>

企業名 VENTENY Inc.
電話番号/E-mail taiki_yamazaki@venteny.com
HP https://venteny.com/contacts
役職 Sales Manager
名前 山崎 大輝
フィリピン進出日時 2015年
業種 福利厚生アウトソーシング
Translate »