フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

ニュース

起亜フィリピン、4カ所に販売拠点を新設へ

韓国・起亜自動車傘下の起亜フィリピンはこのほど、2020年にフィリピン国内の4カ所に新たな販売拠点を開設する計画だと明らかにした。新型コロナ… 続きを読む

OFバンク、支店なしデジタル部門のみで事業推進

国営オーバーシーズ・フィリピーノ銀行(OFバンク)が、デジタルバンキング部門を主力に事業を推進する見通しだ。オンラインでどこからでも口座開設… 続きを読む

フィリピン・セブン、パンデミック支援プログラムに7.11億ペソ拠出

コンビニエンスストア「セブンイレブン」をフィリピンで展開するフィリピン・セブンはこのほど、新型コロナウイルス被害の支援に向けた「パンデミック… 続きを読む

レストランなどの午後9時までの営業を許可

フィリピン政府は6月22日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う一般的コミュニティー隔離措置(GCQ)と、修正一般的隔離措置(MGCQ)の対象地… 続きを読む

社会福祉開発省の社会改善事業、Gキャッシュ通じ240万人に給付

フィリピン社会福祉開発省(DSWD)はこのほど、社会改善プログラムに160億ペソを拠出すると明らかにした。これを電子決済サービスのGキャッシ… 続きを読む

不動産開発大手メガワールド、電子商取引部門への投資加速

大物実業家アンドリュー・タン氏率いる不動産開発大手メガワールドはこのほど、電子商取引(Eコマース)部門への投資を拡大する方針だと明らかにした… 続きを読む

サンミゲル、主要プロジェクトを推進

コングロマリット(複合企業)サンミゲル・コープ(SMC)のラモン・アン社長兼最高経営責任者(CEO)はこのほど、同社は手掛ける主要プロジェク… 続きを読む

公立学校7,000カ所にネット設備整備へ、政府が7億ペソ充当

フィリピン政府はこのほど、国内の公立学校7,000カ所でのインターネット設備の整備に向け7億ペソを投じる計画だと明らかにした。新型コロナウイ… 続きを読む

PEZA、フィリピンに入国できない経済特区企業向けに入国許可申請方法を発表

フィリピン経済特区庁(PEZA)は6月22日、PEZA登録企業に対して、フィリピンに入国できなくなった駐在員などの入国申請を支援する方針を発… 続きを読む

アライアンス・グローバル、第1四半期は減収減益に

アンドリュー・タン氏率いるアライアンス・グローバル(AGI)はこのほど、同社の2020年第1四半期(1~3月)の純利益が前年同期から39%減… 続きを読む

BPOのエバーライズ、スタッフ2,000人を新規採用へ

ビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)事業を手掛けるエバーライズはこのほど、マニラ拠点を拡充するため在宅で勤務するスタッフ2,000… 続きを読む

日系企業の96%が操業再開も、多くが売上高前年比50~70%未満の見通し

ジェトロとフィリピン日本人商工会議所(JCCIPI)は6月8~11日、新型コロナウイルスによるビジネスへの影響に関する緊急アンケートを共同で… 続きを読む

観光部門の対GDP比、19年は12.7%

フィリピン統計庁(PSA)はこのほど、同国の観光部門が国内総生産(GDP)に占める割合は2019年に12.7%になったと明らかにした。201… 続きを読む

迅速検査キットの違法販売、セブで男を逮捕

フィリピン警察は6月22日、セブ市で新型コロナウイルスの感染の有無を調べる迅速検査キットを違法に販売した容疑で男1人を逮捕した。 逮捕された… 続きを読む

Gキャッシュ、5月の取り扱い決済が700%拡大

フィリピンの通信大手グローブ・テレコムはこのほど、同社の電子決済サービス「Gキャッシュ」の取り扱い決済が5月、前年同月から700%拡大したと… 続きを読む

比の20年成長率予測、ANZリサーチがマイナス2.5%に下方修正

ANZリサーチはこのほど、フィリピンの国内総生産(GDP)の伸び率は2020年、マイナス2.5になるとの見通しを示した。以前の予測の1.2か… 続きを読む

エイペックス・マイニング、第1四半期58%増益確保

フィリピンのエイペックス・マイニングはこのほど、同社の2020年第1四半期(1~3月)の連結純利益は1億1,900万ペソとなり、前年同期の7… 続きを読む

ゴールデン・ブリア・ホールディングス、19年決算64%増益に

ゴールデン・ブリア・ホールディングスはこのほど、同社の2019年の純利益は25億7000万ペソとなり、前年の15億7000万ペソから64%増… 続きを読む

アジア開発銀行、アジア大洋州地域の2020年成長率を0.1%と予測

アジア開発銀行(ADB)は6月18日、2020年のアジア大洋州地域の経済成長率が0.1%とする予測を発表し、2.2%としていた4月時点の予測… 続きを読む

アボイティス・パワー、地熱事業に向け95.5億ペソ調達へ

フィリピンのアボイティス・グループ傘下のアボイティス・パワーはこのほど、地熱発電事業の拡大に向け、最大95億5,000万ペソを調達する計画だ… 続きを読む

5月のインフレ率2・1%、外出制限など隔離措置発動後も物価は安定

フィリピン統計庁(PSA)は6月5日、5月の消費者物価指数(CPI)上昇率(インフレ率)が2・1%となり、3・2%を記録した前年同月から低下… 続きを読む

3月の国際収支、前月や前年同月より悪化

フィリピン中央銀行(BSP)は6月1日、3月の国際収支が4億4800万ドルの黒字で、前年同月(6億2700万ドルの黒字)から1億7900万ド… 続きを読む

4月の失業率17・7%に、2005年以来最悪

フィリピン統計庁(PSA)はこのほど、同国の新規失業者数は2020年4月に500万人超に上ったと明らかにした。新型コロナウイルスの流行拡大と… 続きを読む

メガ・グローバルが生産拡大へ、在宅する人増え需要拡大

イワシの缶詰メーカー、メガ・グローバルはこのほど、生産を拡大するため5億ペソを投じると明らかにした。新型コロナウイルスの流行拡大とそれを受け… 続きを読む

グラブマート、マニラ首都圏でサービス拡充

配車アプリのグラブはこのほど、マニラ首都圏において食品や生活必需品の配達サービス「グラブマート」を拡充すると明らかにした。  グラブマートは… 続きを読む

1~5月PEZA承認投資案件、前年より減少

フィリピン経済区庁(PEZA)はこのほど、同庁が認可した投資案件が2020年1~5月に大きく減少したと明らかにした。新型コロナウイルスの流行… 続きを読む

4月と5月はオフィス需要拡大、LPC発表 (画像あり)

Leechiu Property Consultants(LPC)はこのほど、新型コロナウイルスの流行拡大とそれに伴う移動・行動制限にもかか… 続きを読む

Vivantエナジー、太陽光発電事業でマレーシア企業と提携

フィリピンのVivant Corp傘下でセブ州に本拠を置くVivantエナジーはこのほど、太陽光発電所事業2件をマレーシアの企業と提携したこ… 続きを読む

サンミゲルのコファンコ会長兼CEOが死去

フィリピンのコングロマリット(複合企業)サンミゲルを率いてきた大物実業家、エドゥアルド・コファンコ氏がこのほど、85歳で亡くなった。 サンミ… 続きを読む

ADB予測、比の20年GDP伸び率はマイナス3・8%

アジア開発銀行(ADB)はこのほど、フィリピンの2020年の国内総生産(GDP)伸び率について、前年比でマイナス3・8%になるとの見通しを示… 続きを読む

4月末時点の政府債務残高、前年同月比10・4%増

フィリピン財務省財務局は6月2日、4月末時点の政府債務残高は8兆6003億700万ペソ(約18兆9207億円、1ペソ=約2・2円)となり、前… 続きを読む

住居と中小企業の賃料の支払猶予期間を変更、貿易産業省が発表

フィリピン貿易産業省(DTI)は6月2日、住居賃料および中小企業の商業用の賃料について、支払猶予期間を変更する通達「Memorandum C… 続きを読む

新型コロナで犠牲になった医療職の家族、政府が補償

フィリピン大統領府はこのほど、新型コロナウイルスによる命を落とした医療職の家族に対し、補償を付与したと明らかにした。 大統領府によると、新型… 続きを読む

新型コロナ対策の海外融資、57・5億米ドル確保

フィリピン政府はこのほど、新型コロナウイルス対策に向け、海外の金融機関やパートナーから計57億5800万米ドルの融資を確保したと明らかにした… 続きを読む

カナダ、比にN95マスク12万枚を寄付

在フィリピン・カナダ大使館はこのほど、フィリピンに対し、総額2950万ペソに上るN95マスク12万枚を寄付したと明らかにした。 カナダはこれ… 続きを読む

PLDTは増収、グローブは減収か、フィッチ予測

米英系格付け大手のフィッチ・レーティングスはこのほど、フィリピンの通信大手2社の業績は2020年に異なる結果を出すという見方を示した。PLD… 続きを読む

世銀の予測、フィリピンの20年の成長率はマイナス1・9%

世界銀行はこのほど、フィリピンの2020年の国内総生産(GDP)伸び率は前年比マイナス1・9%になるとの見通しを示した。新型コロナウイルスの… 続きを読む

GBFとURC、医療機関にフェイスシールドを配布

ゴコンウェイ・ブラザーズ・ファンデーション(GBF)とユニバーサル・ロビナ(URC)はこのほど、国内33カ所の病院にフェイスシールド10万枚… 続きを読む

比は20年にリセッション入り、HSBC見通し

金融大手HSBCはこのほど、フィリピンは2020年にリセッション(景気後退)に入るとの見方を明らかにした。新型コロナウイルスの感染者が増える… 続きを読む

ホンダ・カーズ・フィリピン、オンラインサービスを導入

自動車大手ホンダ・カーズ・フィリピン(HPCI)はこのほど、自動車の購入、メンテナンス、修理を提供するオンラインサービス「Virtual@H… 続きを読む

Translate »