フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

ニュース

コロナ対策法よりPOGO課税、海外雇用省設立の法案を優先

ドゥテルテ大統領はこのほど、フィリピンのオフショア・ゲーミング・オペレーター(POGO)への課税と海外雇用省の設立に関わる法案が優先法案であ… 続きを読む

ワクチン接種済みの高齢者、行動制限緩和しない方針

大統領府はこのほど、予防接種を受けた高齢者に対して、これまで通り不要不急の外出以外は認めない方針を明らかにした。 ロケ報道官は「ワクチン接種… 続きを読む

来年前半までは緩和的金融政策継続か 比中銀

フィリピン中央銀行(BSP)のジョクノ総裁によると、新型コロナウィルスによる不況からの完全な回復を確実にするために、金融当局は来年前半まで緩… 続きを読む

フィリピン、小売業の外資規制緩和法案が上院を通過

フィリピン上院は5月21日、小売自由化法(2000年施行)での外資規制を緩和する「上院第1840号法案」を可決したと発表した。 現行の小売自… 続きを読む

S&P 、比信用格付けを据え置き

格付け会社S&Pグローバル・レーティングスはこのほど、フィリピンの長期信用格付けを、投資適格級の「BBBプラス」、格付け見通しを「ス… 続きを読む

国内鉱山事業団体、採掘への適切な規制運用を求める

フィリピン鉱山事業者会議所(OMCP)はこのほど、海岸線の侵食防止のために、専門知識と適切な技術を持つ鉱山会社のみが採掘作業の認可を受けるべ… 続きを読む

FDIの回復は今年にも S&P

格付け会社S&Pグローバル・レーティングスはこのほど、3年連続で減少していたフィリピンへの外国直接投資(FDI)の流入が、今年は回復… 続きを読む

ASEAN主要国における第1四半期の自動車販売台数は7.8%増加

ジェトロがASEAN自動車連盟の統計から集計したところ、2021年度第1四半期(1~3月)のASEAN主要6カ国(タイ、インドネシア、マレー… 続きを読む

外国商工会議所、通信市場の開放を求める

アメリカ、オーストラリア、カナダ、ヨーロッパ、日本、韓国の各会議所などから構成される外国商工会議所連合(JFC)はこのほど、下院で提案された… 続きを読む

日本の1~3月の対ASEAN直接投資、前年同期比2.3倍

日本の財務省が5月13日に発表した国際収支統計(速報値)によると、2021年1~3月の日本によるASEANへの対外直接投資(ネット、フロー)… 続きを読む

BPO業界団体とケソン市が覚書、6万7千人がワクチン接種へ

ビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)業界はこのほど、ケソン市政府との間で、市内の29社で働く6万7千人のBPO従事者を対象としたワ… 続きを読む

メガワイド、今後は政府案件メイン受注の方針へ

地場建設会社のメガワイド・コンストラクションはこのほど、第1四半期の総収入は前年同期比25%減の37億2千万ペソ、純利益は98.6%減の28… 続きを読む

国内でワクチンメーカーを選ぶ権利めぐり 議論過熱

国内で接種を受ける新型コロナウイルスワクチンのメーカーを選ぶ権利をめぐり、議論が過熱している。 フィリピンでは米ファイザー製ワクチンの接種会… 続きを読む

国内の化石燃料埋蔵量、50年以内に枯渇か

フィリピン統計局の推定によると、化石燃料の新規供給源が見つからない場合、今後50年以内に国内の埋蔵資源が枯渇する可能性があることが明らかとな… 続きを読む

エネ省、ウデンナのマランパヤガス田権益90%取得について精査へ

エネルギー省(DOE)のクシ長官は、パラワン北西部のマランパヤガス田事業の権益比率を90%としたウデンナ・グループ(UC)の運営能力を精査す… 続きを読む

2021年1~3月のGDP成長率はマイナス4・2%

フィリピン統計庁(PSA)は5月11日、2021年第1四半期(1~3月)の実質GDP成長率をマイナス4.2%と発表した。 政府は2020年1… 続きを読む

日本政府、比政府に90億ペソ融資=コロナ対応

国際協力機構(JICA)は、フィリピン政府に対する災害復旧スタンドバイ借款(フェーズ2)の第3トランシェとなる200億円(87億8千万ペソ相… 続きを読む

フィリピン、ワクチンの違法販売を調査

フィリピン政府は5月22日、新型コロナのワクチンまたはその接種枠が金銭目的で違法販売されているとの報告を受け、実態を調査していると明らかにし… 続きを読む

公共サービス法改正案の早期承認、外国商工会議所が求める

在フィリピン外国商工会議所はこのほど、外資参入の制限などを含む公共サービス法の改正案について、フィリピン議会に対して早期の承認を求めた。 同… 続きを読む

軍人の恩給など年金改革の審議へ

下院歳入委員会はこのほど、国会審議の優先事項には、軍人や公務員の年金債務の議論が含まれると述べた。サルセダ同委員会委員長は、年金改革案は将来… 続きを読む

政府は慎重な財政戦略を再考すべき=専門家

専門家らによると、政府は慎重な財政戦略を再考し、債務水準の上昇を過度に重要視せず、パンデミックへの対応と景気回復のための支出を増やすべきだと… 続きを読む

マニラ首都圏・近隣州は新型コロナ対策GCQへ緩和

フィリピン大統領府は5月13日、新型コロナウイルス対策による同月下旬のコミュニティー隔離措置を発表した。 マニラ首都圏と近隣州のブラカン州、… 続きを読む

経済特区新設の停止で 160億ペソの投資が保留状態

フィリピン経済区庁のプラザ長官は、現在マニラ首都圏の経済特区新設を停止する大統領の指示に関して、解除を要請していることを明らかにした。 未だ… 続きを読む

インドなどからの入国禁止を5月31日まで延長

フィリピン大統領府は5月13日、インド、パキスタン、ネパール、バングラデシュ、スリランカからの渡航者に対する入国禁止措置を5月31日まで延長… 続きを読む

フィリピン赤十字社 3,500ペソでワクチン接種へ

フィリピン赤十字社はこのほど、到着予定とされるアメリカの製薬会社モデルナのワクチンにつき、ワクチン単独での一般販売のためではないことを明らか… 続きを読む

「ベンハム隆起はフィリピンのもの」 ドゥテルテ大統領

ドゥテルテ大統領は、ルソン島東部沖の「ベンハム隆起」周辺海域への外国船による立ち入りについて、単なる通過の場合を除いて当該海域は立ち入り禁止… 続きを読む

輸出業界、政府からの支援を要望

フィリピン輸出業者連盟のバルセロン新会長はこのほど、輸出業界は、打撃を受けた国内経済の復興には輸出の回復が不可欠として、政府に輸出業者への追… 続きを読む

3月のOFW送金額 2ヶ月連続プラスに

フィリピン中央銀行はこのほど、海外のフィリピン人労働者(OFW)の送金額が前年同月比4.9%増の25億1,400万米ドルとなったことを明らか… 続きを読む

新規参入ディト 国内通信シェア拡大目指す

「第3の通信会社」として新規参入した通信プレーヤー、ディト・テレコミュニティーはこのほど、マニラ首都圏でのサービスを開始し、年末までに少なく… 続きを読む

アジアは依然、石炭依存=ANZリサーチ

ANZリサーチはこのほど、アジアの再生可能エネルギーへの移行ペースが、炭素排出を抑えるには不十分であり、同地域は依然として石炭火力に依存して… 続きを読む

2月のFDI純流入、2.2%減

フィリピン中央銀行(BSP)はこのほど、2月のフィリピンへの外国直接投資が、前年同月比2.2%減の6億800万ドルとなったことを明らかにした… 続きを読む

ワクチン接種に民間企業の協力必要

ドミンゲス財務相はこのほど、政府のワクチン接種プログラムの実施やワクチンの製造において民間部門の支援を受け入れる必要があると述べた。 同相は… 続きを読む

航空業界、商用便再開に向けてガイドライン作成を政府に要請

民間航空会社はこのほど、国際線および国内線の商用便の再開に向けて、政府に対してロードマップを作成するよう呼びかけていることを明らかにした。 … 続きを読む

3月の銀行貸出残高、4.5%減

フィリピン中央銀行(BSP)はこのほど、今年3月の時点での国内金融機関の貸出残高が前年同月比4.5%減となり、4カ月連続で伸び率が前年同月を… 続きを読む

第1四半期の農業生産額、3.3%減

フィリピン統計局(PSA)はこのほど、2021年第1四半期の実質農業生産額が前年同期比3.3%減となったことを明らかにした。特に家畜と家きん… 続きを読む

ADB、化石燃料セクターへの融資終了を検討へ

アジア開発銀行(ADB)は、新規の石炭、石油、天然ガス関連事業への融資を終了する方針を明らかにした。ADBはウェブサイト上で「新規の石炭火力… 続きを読む

ドゥテルテ大統領、マスク着用規則違反者の逮捕を命令

フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領は、国が新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めをかけようと躍起になる中、鼻を覆わない「鼻出しマスク」を含… 続きを読む

海外主要国・地域の新型コロナワクチン接種状況、在留邦人も段階的な接種進む

新型コロナウイルスのワクチン接種が世界各国で着々と進んでいる。ワクチンの入手状況に応じて接種対象の選定やスケジュールに差があり、現地在留外国… 続きを読む

入国後の隔離期間を10日間に延長、予算追加へ

フィリピン予算管理省はこのほど、在外フィリピン人労働者(OFW)の本国送還プログラムに対して、52億ペソの追加予算を大統領に推奨したことを明… 続きを読む

SMプライム、2021年第1四半期22%減益

SMプライムホールディングスはこのほど、多くの事業が防疫制限の影響を受けたことから、第1四半期の純利益が前年同期比22%減の65億ペソとなっ… 続きを読む

Translate »