フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

ビジネス

サンミゲル、国内初の高速輸送システム導入へ

地場財閥のサンミゲル・コープ(SMC)はこのほど、マニラ首都圏の高架高速道路スカイウェイ・ステージ3(スカイウェイ3)に沿って国内初の高速輸… 続きを読む

メガワイド、3億8,900万ペソの赤字

地場建設大手のメガワイドはこのほど、2020年通年の売上高が前年比 35%減の129億ペソ、純損益が3億8,900万ペソの赤字となったと発表… 続きを読む

セブンイレブン、コロナ禍で4億2千ペソの赤字

フィリピンの大手コンビニエンスストア、セブンイレブンはこのほど、2020年通年の売上高が前年17%減の464億6,000万ペソ、純損益が4億… 続きを読む

シェブロンのマランパヤ全権益、ウデンナ社に売却

エネルギー省はこのほど、米系シェブロン・マランパヤが全株式を新興財閥のウデンナ・コープ(UC)に売却することを承認した。シェブロン社はパラワ… 続きを読む

固定回線の最速はPLDT=米Ookla社

米企業Ookla社の速度計測サービス「スピードテスト」によると、固定ブロードバンドとモバイル回線の通信速度調査ににおいて、PLDTとその子会… 続きを読む

ファーストジェンと東京ガスのLNG洋上設備供給、BWガスが受注

有力財閥ロペスグループ傘下で発電大手のファーストジェンはこのほど、液化天然ガス(LNG)受け入れ基地建設プロジェクト向け浮体式LNG貯蔵・再… 続きを読む

CARSプログラムの期限延長に楽観的=DTI

貿易産業省(DTI)はこのほど、6年間で20万台を現地生産する自動車メーカーを対象とした税制優遇措置「包括的自動車産業振興戦略(CARS)」… 続きを読む

マニラウォーター、政府と水道料金の改訂等で合意

マニラ首都圏東半分を主な事業基盤とするマニラウォーター(MWC)はこのほど、政府との間で締結したコンセッション契約内容の改訂について、202… 続きを読む

ファースト・ジェン、主力のガス事業減益

地場財閥ロペスグループ傘下の発電会社ファースト・ジェンはこのほど、2020年の純利益が前年比7%減となる137億ペソとなったことを明らかにし… 続きを読む

ペトロンのバターン製油所、6月に再開か

フィリピンの石油元売り大手ペトロンはこのほど、一時閉鎖していたバターン州の製油所を今年6月に再開する見通しを明らかにした。ラモン・アン社長兼… 続きを読む

国内最大の下水処理施設建設へ DMCIとJFEエンジニアリング

コンスンジ財閥系DMCIホールディングスの建設部門であるDMコンスンジはこのほど、上下水道サービス会社のマイニラッド・ウォーターサービス(M… 続きを読む

ジョリビー、海外展開を拡大へ

国内最大手の外食ジョリビー・フーズはこのほど、コロナ禍による赤字決算から脱却するため、積極的な海外展開の継続を経営戦略として掲げていることを… 続きを読む

メガワイド、NAIA 拡張事業への予算を他案件へ再配分

ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)の改修・拡張事業の受注を目指していた地場建設大手のメガワイド・コンストラクションはこのほど、同社が見込んで… 続きを読む

酒造エンペラドール、昨年売り上げ18%増

ウィスキーとブランデーで有名な酒造エンペラドールはこのほど、2020年12月期連結決算において、純利益が前期比18%増の80億ペソとなったこ… 続きを読む

ラモン・アン氏、マランパヤガス油田の権益取得を検討

実業家ラモン・アン氏は、売却が予定されているパラワン沖マランパヤガス田の権益取得について、英・オランダ系石油大手シェル・フィリピン・エクスプ… 続きを読む

PALとセブパシ、ワクチンの地方輸送に協力

フィリピン国内の航空会社であるフィリピン航空(PAL)とセブパシフィック航空(CEB)はこのほど、新型コロナウィルスのワクチン輸送に関わって… 続きを読む

配達サービスのララムーブ、需要200%増

オンデマンド型の配送サービスを運営するララムーブは、配送サービスの需要増により、注文数が昨年比200%以上増加したことを明らかにした。同社に… 続きを読む

通信事業者ディト、黒字化には2年かかる見通し

商業事業を開始する予定のディト・テレコミュニティーは、事業の最初の2年間は十分な収益があげられないとの予測を示した。同社の最高技術責任者であ… 続きを読む

エアアジア、マクドナルドの配達で提携

格安航空会社のエアアジアはこのほど、国内でマクドナルドを展開するゴールデンアーチーズ社とのパートナーシップ契約を交わしたことを明らかにした。… 続きを読む

比国鉄、中国企業との契約を破棄

フィリピン国有鉄道(PNR)のマグノ総裁はこのほど、監査委員会(COA)が車両調達プロセスに疑問を呈し、鉄道車両大手の中国中車(CRRC)の… 続きを読む

メラルコ、売上高9%減

配電最大手のメラルコはこのほど、2020年通年で電力販売が減少したため、中核純益が前年比8.9%減の217億ペソとなったと発表した。2020… 続きを読む

通信事業者ディト、来月にも事業開始

フィリピン国家電気通信委員会(NTC)は、ディト・テレコミュニティーが、サービス提供エリアでの接続性やインターネットの通信速度に関する技術監… 続きを読む

バナナ輸出、前年比2割減

フィリピン統計局のデータによると、2020年のバナナの総輸出量は、前年比18%減となり、出荷による輸出収入は前年比20.6%減の15億5,2… 続きを読む

カビテ州政府、サングレー空港の再入札へ

カビテ州政府はこのほど、サングレー・ポイント国際空港の拡張計画について、新たな合弁パートナー選出の準備を進めていることを明らかにした。 国内… 続きを読む

グローブ社、テルコイン社と送金サービス提携へ

フィリピンのグローブ・フィンテック・イノベーション社が運営するGCashとシンガポールを拠点とするテルコイン社はこのほど、ブロックチェーン技… 続きを読む

マクドナルド、30店舗を閉鎖

マクドナルド・フィリピンを展開するゴールデン・アーチズ・ディベロプメント社はこのほど、昨年9月の時点で前年同期と比べて9億6,700万ペソの… 続きを読む

フィリピン航空、従業員2300人削減へ

フィリピン航空(PAL)はこのほど、従業員の3割に当たる2300人を削減する方針を明らかにした。同社は新型コロナウィルスの影響によって事業コ… 続きを読む

2021年、Eコマースとコールドチェーン物流の倉庫需要が拡大見込み

フィリピンの不動産コンサルティング会社大手サントス・ナイト・フランクは1月27日、業務用倉庫や物流施設への需要の高まりが2021年のフィリピ… 続きを読む

日産、EVリーフを販売へ

日産自動車はこのほど、電気自動車(EV)の「リーフ」を年内にもフィリピン市場に投入する予定であることを明らかにした。フィリピン現地法人の名嶋… 続きを読む

トヨタ、今年は32万台の販売を目標へ

トヨタ自動車の現地法人、フィリピントヨタ自動車(TMP)はこのほど、政府による 車両輸入に対する緊急輸入制限(セーフガード)措置 による影響… 続きを読む

水素利用で豪企業と提携、エネ省

エネルギー省(DOE)はこのほど、オーストラリアを拠点とする調査会社スター・サイエンティフィックと国内エネルギー需要への対策として水素利用研… 続きを読む

新型コロナの影響が輸出型企業を直撃、ジェトロが在フィリピン日系企業調査

ジェトロが在フィリピン日系企業を対象に行った調査によると、新型コロナウイルスの影響で2020年の営業利益で赤字を見込む企業の割合が34.9%… 続きを読む

政府、年内にも発電所との電力取引契約を民営化へ

政府はこのほど、ラグナ州のCBK(カリラヤ・ボトカン・カラヤン)発電所とヌエバエシハ州のカセクナン発電所の民営化に関する調査を1月末までに完… 続きを読む

アヤラREIT、51億ペソで商業ビルを取得

アヤラグループの不動産投資信託(REIT)のAREITはこのほど、同グループ傘下の不動産大手アヤラランドから、51億ペソでパシグ市の商業ビル… 続きを読む

地熱・水力発電増加、エネルギー省

エネルギー省(DOE)はこのほど、3度目の新規電源調達となる公開競争入札制度(OCSP)において、応札事業者の増加によって地熱と水力発電容量… 続きを読む

メガワイド、セブ市カルボン市場の再開発へ

地場大手建設会社のメガワイドはこのほど、セブ市政府と共同でカルボンマーケットの再開発をする契約を締結したと発表した。メガワイドは開発費用55… 続きを読む

「エドテック」市場規模拡大の予想、新型コロナ感染拡大の影響も

フィリピンの「エドテック(EdTech:EducationとTechnologyを合わせた造語)」市場規模(2020年)が、102億~108… 続きを読む

アヤラ、今年の設備投資増

地場大手財閥のアヤラコーポレーション(AC)はこのほど、傘下の通信事業体グローブテレコムと不動産事業体アヤラランド への事業強化のため、設備… 続きを読む

サンミゲル、ブラカン空港建設でボスカリスと契約

サンミゲル・コーポレーション(SMC)はこのほど、ブラカン州に建設予定の新マニラ国際空港について、土地開発作業を海洋土木・港湾施設世界大手の… 続きを読む

RCEP、貿易基盤のデジタル化が鍵

フィリピン開発研究所はこのほど、世界最大の貿易協定である地域包括的経済連携(RCEP)において、デジタル化が主要パートナーとの貿易システムを… 続きを読む

Translate »