フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

政治

フィリピンで反テロ法が発効

フィリピンで7月18日、テロリズムを防ぐことを目的とする「反テロ法」が発効した。同法案は、2007年に制定された「人間の安全保障法」に代わる… 続きを読む

法人税の申告手続きの際、移転価格関連文書の提出を義務付け

フィリピン内国歳入庁は、7月8日付Revenue Regulations No.19-2020により、関係当事者間取引(Related pa… 続きを読む

住居と中小企業の賃料の支払猶予期間を変更、貿易産業省が発表

フィリピン貿易産業省(DTI)は6月2日、住居賃料および中小企業の商業用の賃料について、支払猶予期間を変更する通達「Memorandum C… 続きを読む

新型コロナで犠牲になった医療職の家族、政府が補償

フィリピン大統領府はこのほど、新型コロナウイルスによる命を落とした医療職の家族に対し、補償を付与したと明らかにした。 大統領府によると、新型… 続きを読む

全輸入製品に5%追加関税を検討、新型コロナ対策予算捻出

フィリピン貿易産業省(DTI)は新型コロナウイルスの感染予防対策予算を捻出するため、全ての輸入製品に5%の追加関税を課すことを検討していると… 続きを読む

法人税即時減税の税制改革修正法案を提出、経済特区優遇制度も一部修正

フィリピン財務省(DOF)は5月26日、税制改革第2弾法案「CITIRA法案」を修正した「CREATE法案」を国会に提出したと発表した。「C… 続きを読む

飢餓を経験した世帯、第3四半期は減少

社会調査会社ソーシャル・ウェザー・ステーションズ(SWS)はこのほど、2019年第3四半期(7~9月)に飢餓を感じた人の割合が減少したと明ら… 続きを読む

教師2人の殺人未遂事件、人権委が懸念表明

人権委員会はこのほど、先に労働組合員の教師2人がブキドノンで州殺害されそうになった事件について、懸念を示した。さらに、ミンダナオ島において、… 続きを読む

押収薬物を不法に再利用、大統領が容疑の大佐2人の氏名公表へ

ロドリゴ・ドゥテルテ大統領はこのほど、押収した違法薬物を不当に再利用した容疑で、「忍者」警察官2人の氏名を公表する方針だと明らかにした。 大… 続きを読む

情報通信技術省、Wi-Fiスポット整備に12億ペソ投資計画

情報通信技術省は2020年に、Wi-Fiスポットの拡充に12億ペソを投じる計画だ。これを通じ、より多くのフィリピン人が無料でインターネットを… 続きを読む

先住民を反政府組織へ連れ去り、人身取引容疑で2人逮捕

トゥゲガラオの警察はこのほど、フィリピンの先住民37人を連れ去り、反政府活動を行う武装集団に参加させようとしたとして、人身取引の容疑でリクル… 続きを読む

カナダ・ユーコン準州、OFWを年間2000人受け入れへ

フィリピン政府は、カナダへの労働者送り出しを拡大させる意向だ。フィリピンは先に、カナダのユーコン準州と、フィリピン人海外出稼ぎ労働者(OFW… 続きを読む

IT・BPO向けオフィススペースの不足を懸念=業界団体

フィリピンITビジネスプロセス協会(IBPAP)はこのほど、IT・BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)向けのオフィススペースの供給… 続きを読む

上半期のサラリーローン、8.4%増加

社会保健機関(SSS)はこのほど、2019年上半期(1~6月)のサラリーローン(無担保小口融資)の融資額は190億1000万ペソになり、前年… 続きを読む

公共の場所での飲酒を禁止、タン議員が法案提出

ケソン市4区選出のアンジェリーナ・タン下院議員はこのほど、通りや公園、駐車場など公共の場所での飲酒と酒類の販売を禁じることを盛り込んだ下院法… 続きを読む

SSS、上半期は441%増益に

社会保険機関(SSS)はこのほど、2019年上半期(1~6月)の純利益は前年同期の28億3000万ペソから441%増えて153億2000万ペ… 続きを読む

イスラエルのフィリピン人600世帯、政府が支援へ

大統領府は8月20日、イスラエルにいる同国の滞在資格を持たないフィリピン人世帯600世帯について、支援する方針だと明らかにした。600人は強… 続きを読む

香港の抗議行動でフィリピン人を逮捕

香港の警察はこのほど、同地での抗議行動に参加していたとして、旺角でフィリピン人男性1人を逮捕した。 在香港フィリピン総領事館によると、逮捕さ… 続きを読む

「サービス改善できなければ、殺す」、大統領が5政府機関に脅し

ロドリゴ・ドゥテルテ大統領は7月22日、一般教書演説(SONA)を行い、この中で5つの政府機関について、公共サービスの質を上げるよう命じた。… 続きを読む

ニノイ・アキノ国際空港、出張向け空港ランキングで世界44位

グローバル・ハンターの「出張者にとっての世界最高の空港」ランキングで、ニノイ・アキノ国際空港が44位に入った。ランキングは世界中の空港を対象… 続きを読む

5月のOFW送金、過去5カ月の最高額

フィリピン中央銀行(BPS)はこのほど、同国のフィリピン人海外出稼ぎ労働者(OFW)送金は5月に28億9600万米ドルとなり、前年同期の27… 続きを読む

災害情報アプリを導入、科学技術省

科学技術省はこのほど、ハザードマップなど災害やリスク評価に関する科学的な情報を提供するオンラインアプリ「ハザード・ハンター・フィリピン」を発… 続きを読む

フィリピンと韓国、9月にFTA交渉妥結へ

フィリピンと韓国は二国間の自由貿易協定(FTA)の締結に向けた交渉を9月までに完了する見通しだ。ラモン・ロペス貿易産業相は先に開催されたフィ… 続きを読む

環境保護団体、使い捨てのプラスチック製品の禁止要求

環境保護団体エコウエスト連合が、国会議員に対し、プラスチックの袋やストローなど使い捨てのプラスチック製品を禁止するよう求めている。 エコウエ… 続きを読む

比人による初めての自爆テロ、スールー州の爆発事件

フィリピン国家警察はこのほど、スールー州で先に発生した爆弾事件は、フィリピン人による初めての自爆テロだったと明らかにした。 警察は現在、容疑… 続きを読む

電力使用可能な世帯、1300万世帯に

フィリピン国家電化庁(NEA)はこのほど、電化している国内の世帯数は1300万世帯に達したと明らかにした。 NEAによると、国内では半年間で… 続きを読む

「比はAIのハブになる」=ロペス貿易産業相

フィリピンはAI(人工知能)のハブになる――。ラモン・ロペス貿易産業相はこのほど、こうした見解を示した。 ロペス貿易産業相はこのほど開催され… 続きを読む

電気自動車の基準設定へ、政府と民間部門

フィリピン電気自動車協会(EVAP)はこのほど、フィリピン政府と民間部門は今後、同国における電気自動車の基準を設定すると明らかにした。 政府… 続きを読む

53人乗るトラックが木に衝突、花嫁含む13人が死亡

カマリネススール州サンフェルナンドのバランガイ(最小行政単位)タグポコルで6月7日午後5時20分ごろ、53人が乗車したダンプトラックが木に衝… 続きを読む

ドゥテルテ大統領「比は米国と連携する用意あり」=中国との貿易戦争受け

フィリピンは米国と連携する用意が出きている――。米中の「貿易戦争」が激化する中、フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領は6月8日、出演したテ… 続きを読む

観光部門の対GDP比、12.7%に増加

フィリピン統計庁(PSA)はこのほど、フィリピンの国内総生産(GDP)に占める観光部門の割合が12.7%となり、前年の12.2%から増加した… 続きを読む

ビジネスパーソンを銃殺、ケソン市

マニラ首都圏ケソン市のバランガイ(最小行政単位)アポロニオサムソンでこのほど、45歳の男性、ハンソン・マラナンさん(45)が銃で撃たれて殺害… 続きを読む

比・韓、二国間FTA交渉開始へ

フィリピンと韓国は6月3日、二国間の自由貿易協定(FTA)の締結に向けた交渉を開始することを盛り込んだ協定に署名した。 両国は3日付で出した… 続きを読む

地域別インターネット浸透率、首位はマニラ首都圏

社会調査会社ソーシャル・ウェザー・ステーション(SWS)の最新の調査で、インターネット浸透率が最も高い地域はマニラ首都圏であることが分かった… 続きを読む

人身取引被害者2人を保護、15歳の少女が年齢偽る

フィリピン入国管理局の職員はこのほど、ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)で、人身取引の被害者とみられる女性2人を保護した。 女性2人は家事労… 続きを読む

クウェートでまた家事労働者が死亡、MOU見直しが必須

大統領府は5月27日、クウェートでフィリピン人家事労働者が亡くなったことを受けて、政府に対して労働者の送り出し/受け入れに関する同国との覚書… 続きを読む

リビアで誘拐された比人3人が帰国

リビアで2018年に誘拐されたフィリピン人エンジニア3人が5月18日、帰国した。テオドロ・ロクシン外務相らが3人をマニラで出迎えたという。 … 続きを読む

食品医薬品局の局長を解任、汚職関与の疑い

大統領府は5月17日、ロドリゴ・ドゥテルテ大統領が食品医薬品局(FDA)のネラ・チャラデ・プノ局長を同月15日付で解任したと発表した。同長官… 続きを読む

USAIDとPBed、失業者や中退者向け採用プログラム始動

米国際開発庁(USAID)とフィリピン・ビジネス・フォー・エデュケーション(PBed)は17日、若年層の失業者や学校からの退学者を対象にした… 続きを読む

18年の出産休暇手当支給額、前年から15.7%増加

社会保障機関(SSS)はこのほど、フィリピン政府が2018年に支出した出産休暇手当は計70億7000万ペソになったと明らかにした。これは前年… 続きを読む

揺れる中間選挙投票日、発砲や機械故障も

5月13日投票のフィリピン中間選挙(統一国政・地方選挙)に当たり、投票日には票の買収や票の集計に使う機会の故障など様々な問題が起きていたこと… 続きを読む

中間選挙で親ドゥテルテ派が圧勝、大統領の子ども3人も当選

5月13日投票のフィリピン中間選挙(統一国政・地方選挙)で、親ドゥテルテ派が圧勝した。ドゥテルテ大統領の子ども3人も当選しており、大統領の影… 続きを読む

狂犬病で比訪問のノルウェー人女性が死亡

フィリピンで子犬に噛まれたノルウェー人女性(24)が狂犬病で亡くなっていたことが分かった。女性の家族が明らかにした。 亡くなったのは、ノルウ… 続きを読む

観光バスとトラックが衝突、ケソン州で3人死亡

ケソン州アティモナン地区で6日、観光バスがトラックと衝突する事故が発生し、3人が亡くなり76人が負傷した。 警察によると、衝突した観光バスは… 続きを読む

心の病気ホットライン設置、自殺を防げ

フィリピン保健省はこのほど、希死念慮を持つ人を含む心の病気の人の支援に向けたホットラインを設置した。 新設された「国立メンタルヘルス・センタ… 続きを読む

ミ島で村の代表者2人殺害、武装した男らが銃撃

ミンダナオ島でこのほど、銃を持った複数の男が村の代表者2人を殺害する事件が発生した。 サンボアンガデルノルテ州パガディアン市のバランガイ(最… 続きを読む

比の子どものIT利用拡大、「テレビよりネットが好き」

子ども向けデジタルメディア大手TotallyAwesomeの調査で、フィリピンの子どもの10人中8人はテレビよりもインターネットを選択するこ… 続きを読む

OFW向け病院、パンパンガ州に建設

パンパンガ州に近く、フィリピン人海外出稼ぎ労働者(OFW)とその家族向けの病院がオープンする見込み。こうした病院が同地に設置されるのは初めて… 続きを読む

ISはサバ通じてフィリピン入り=マレーシア警察

イスラム国(IS)の戦闘員はマレーシアのサバ州を経由してフィリピン入りしている――。マレーシアの警察はこのほど、こうした見解を示した。 マレ… 続きを読む

火力発電への抗議、キリスト教徒4000人が人間の鎖

ネグロスオクシデンタル州とネグロスオリエンタル州でこのほど、石炭火力発電所の建設に反するキリスト教徒約7000人が人間の鎖をつくり抗議した。… 続きを読む

比人のオンラインショッピング、半数は携帯電話経由

オンライン企業Picodi.comの調査で、2018年にオンラインショッピングをしたフィリピン人の半数が携帯電話をオンラインショッピングに使… 続きを読む

6月に空港と港湾施設の建設開始へ、コタバト市

コタバト市はこのほど、6月に市内で空港と港湾施設の建設を開始すると明らかにした。これにより地域介経済の発展を促す意向だ。 コタバト市のシンシ… 続きを読む

麻疹の猛威とどまらず、5地域で1406人が新規感染

保健省はこのほど、麻疹(はしか)の流行宣言が出された国内5地域で、3月31日から4月5日にかけて麻疹の新規感染者数が1406人に上ったと明ら… 続きを読む

がん理由の解雇めぐる訴訟、比人家事労働者が和解=香港

香港でこのほど、がんであることを理由に解雇されたのは不当だとし、元雇用主を訴えていたフィリピン人女性が元雇用主と和解した。 訴えを起こしたの… 続きを読む

夫婦が銃撃され死亡、一緒にいた娘は無事

セブ州マンダウエ市でこのほど、二輪車に乗っていた男女が何者かに銃で撃たれて死亡した。男女は夫婦で、一緒にいたこの男女の娘は無事だったという。… 続きを読む

ISと関係する組織のメンバー2人を逮捕、カガヤン州

フィリピンの警察はこのほど、イスラム国(IS)と関係を持つとみられるテロリストグループのメンバー2人をカガヤン州バグガオで逮捕した。さらにほ… 続きを読む

2018年上半期のOFW送り出し数、67%マイナスに

フィリピン海外雇用庁(POEA)はこのほど、フィリピン人海外出稼ぎ労働者(OFW)の送り出し数が2018年上半期(1~6月)に136万300… 続きを読む

比の貧困層が減少=統計庁

フィリピン統計庁(PSA)はこのほど、同国の貧困層が全人口に占める割合が2018年上半期(1~6月)に21%となり、2015年の27.6%か… 続きを読む

セブ州の学校で少女の遺体発見、警備員の男を逮捕

フィリピンの警察は4月8日、セブ州ダナオ市にある学校の浄化槽で、14歳の少女が亡くなっているのを発見した。警察はまた、今回の事件の容疑者とし… 続きを読む

タランチュラ757匹押収、ニノイ・アキノ国際空港

フィリピン関税局はこのほど、ニノイ・アキノ国際空港の中央郵便交換センターで、クモのタランチュラ757匹を押収した。タランチュラは生きたまたポ… 続きを読む

Translate »