フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

社会

コロナ禍のフィリピンで 食料無償提供の草の根運動拡大

フィリピン全土の路上で、市民から不要な食料を募り、ホームレスなど食べ物を必要とする人々に無料で提供する民間レベルの草の根運動が広がっている。… 続きを読む

抗寄生虫薬「イベルメクチン」含む既存薬の治験実施へ

フィリピンの政府高官によると、フィリピン政府は新型コロナウイルスとの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)患者を対象として、抗寄生虫薬… 続きを読む

【緊急 大使館情報】【感染症情報】フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応について(その96:マニラ首都圏他4州のコミュニティ隔離措置の延長等(4月28日発表))

【ポイント】 ●4月28日、フィリピン政府は、5月1日からのマニラ首都圏(NCR)、ブラカン州、カビテ州、ラグナ州、リサール州におけるコミュ… 続きを読む

中国の違法操業が比の食料安全保障を脅かす

野党のパンギリナン上院議員はこのほど、フィリピンが所有権を主張する海域に駐留する中国船の存在が長期化すれば、深刻な魚の供給不足を引き起こす可… 続きを読む

外国人の入国受け入れ停止を4月30日まで延長

フィリピン政府の新型コロナウイルス対策の省庁間タスクフォース(IATF-EID)は4月16日、外国人の入国受け入れ停止の期間を4月30日まで… 続きを読む

比船員の優先ワクチン接種を進める方針

新興感染症に関する省庁間タスクフォースはこのほど、運輸省の推奨に伴い、フィリピン人船員の優先ワクチン接種を進める方針を明らかにした。 船員の… 続きを読む

MECQ中に操業停止するMSMEsが多い傾向=DTI

貿易産業省はこのほど、マニラ首都圏及び周辺4州(NCRプラス)における「修正されたコミュニティ隔離措置(MECQ)」が継続する4月末まで、操… 続きを読む

NCRプラス地域のECQは効果的=比大シンクタンク

フィリピン大学OCTAリサーチはこのほど、フィリピンにおける新型コロナウィルス感染状況及び分析内容を発表した。 リサーチによると、政府が発令… 続きを読む

550万回分ワクチン到着間近

新型コロナワクチン戦略責任者のガルベス氏はこのほど、550万回分のワクチンがフィリピンに到着間近であると明らかにした。 内訳は中国のシノバッ… 続きを読む

新型コロナの感染急拡大で外国人の入国受け入れを停止

フィリピン国家タスクフォース(NTF)は3月16日、国内での新型コロナウイルスの感染急増を受け、3月20日から4月19日にかけて、外国人のフ… 続きを読む

マカティ地下鉄、中国企業が土地収用を開始

フィリピンの中国系不動産会社、フィリピン・インフラデブ・ホールディングスはこのほど、同社が手がけるマニラ首都圏マカティ市の地下鉄整備事業につ… 続きを読む

メトロパシ、傘下病院の1万3千人にワクチン接種

メトロパシフィック・ホスピタルズホールディングスはこのほど、系列病院に勤務する約1万3千人の医療従事者を対象に、中国のシノバック製および英ア… 続きを読む

首都圏で18歳未満外出禁止、17日から2週間

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、マニラ首都圏では、未成年者は3月17日から外出が禁止される。 メトロマニラ評議会が3月16日に発出し… 続きを読む

NEDA、通勤への自転車利用を推奨

国家経済開発庁(NEDA)のチュア長官代理はこのほど、より多くの人々が代替輸送を利用することを促進するため、雇用主が通勤に自転車を利用する従… 続きを読む

タール火山や台風被害による損出額は1,130億ペソ相当

国家経済開発庁(NEDA)はこのほど、タール火山の噴火や台風などの自然災害による昨年の損出額は1,134億ペソに上ると発表した。 この試算に… 続きを読む

首都圏での症例急増 DOHは基本的予防策徹底を奨励

保健省(DOH)はこのほど、新型コロナウィルスの症例急増について、変異株のみが原因ではなく、基本的な予防策の徹底がなされていないためと指摘し… 続きを読む

3月の隔離措置を発表、マニラ首都圏は引き続きGCQに

フィリピン大統領府は2月27日、3月1日から3月31日までのフィリピン各地におけるコミュニティー隔離措置を発表した。 マニラ首都圏、バタンガ… 続きを読む

コロナのワクチン接種開始、まずは医療従事者ら

フィリピンでこのほど、中国のシノバック・バイオテック製の60万回分のワクチン接種が開始した。マニラのフィリピン総合病院(PGH)院長が国内の… 続きを読む

英独のワクチン供与を条件に両国での自国医療従事者の就労を許可

フィリピン政府は23日、英国、ドイツから新型コロナウイルスワクチンの無償供与を受けることを条件に、自国の医療従事者数千人に両国での就労を許可… 続きを読む

MRT7の進捗率54%、来年開通へ

財閥サンミゲル・コーポレーション(SMC)は、マニラ首都圏の都市高速鉄道(MRT)7号線敷設事業が現在54%完了しており、2022年末までに… 続きを読む

大型建築物に再生可能エネルギー設備の導入を義務付け

フィリピンのエネルギー省(DOE)は2月19日、新規の建築物や、既存の建築物の増築・改築に当たり、太陽光発電や他の再生可能エネルギーの活用を… 続きを読む

PCRテスト実施にモール施設を活用へ、比赤十字

フィリピン赤十字社(PRC)はこのほど、全国各地のショッピングモールに新型コロナウィルス検査用の唾液採取センターを開設することを発表した。 … 続きを読む

シノバック、緊急使用で承認も医療従事者には推奨せず

フィリピンの食品医薬品局(FDA)はこのほど、シノバック・バイオテック社が開発した新型コロナウィルスワクチンに対して、緊急使用の許可を与えた… 続きを読む

フィリピン、女性経営幹部の割合48%でトップ

米大手会計事務所グラント・ソントンがこのほど発表した、女性経営幹部に関する最新調査によると、フィリピンは上級管理職に占める女性の割合が48%… 続きを読む

国内75空港の改修・拡張工事開始へ

フィリピン運輸省はこのほど、75の国内空港の改修や拡張を間もなく開始する予定であると発表した。  同省によれば、これまで民間航空公社との連携… 続きを読む

ワクチン調達・接種、2月中旬から開始の見込み

フィリピン大統領府のロケ報道官は2月8日、世界保健機関(WHO)の「COVAXファシリティー」を通じて、2月中旬にも新型コロナウイルスのワク… 続きを読む

映画館の営業再開は早くても3月以降

大統領府はこのほど、一般的なコミュニティ隔離措置(GCQ)下の地域において、映画館の再開を来月に延期するというマニラ首都圏の市長らの決定に同… 続きを読む

コロナ禍で貧困層が増加

政府系シンクタンクのフィリピン開発研究所(PIDS)の報告によると、政府は新型コロナウィルスの感染拡大への対策に加えて、慢性的な貧困と学校中… 続きを読む

政府、ワクチン接種の優先グループを発表

新興感染症管理のための省庁間タスクフォース(IATF)はこのほど、高齢者や合併症のある脆弱なグループや医療従事者などがワクチン接種の優先対象… 続きを読む

2月の隔離措置を発表、一部外国人の入国受け入れを再開

フィリピン大統領府は1月29日、2月1日から2月28日までのフィリピン各地におけるコミュニティー隔離措置を発表した。マニラ首都圏、バタンガス… 続きを読む

200以上のオープンダンプ方式ゴミ処分場を閉鎖へ

環境天然資源省(DENR)のシマツ長官は、今後国内200以上のオープンダンプ方式のゴミ処分場を閉鎖するには「政治的意思」が必要になるとして、… 続きを読む

主要鉄道案件、年内に一部開通へ

トゥガデ運輸相はこのほど、計画中の主要鉄道プロジェクトについて、進捗状況を発表した。 フィリピン初の地下鉄プロジェクトとなるマニラ首都圏地下… 続きを読む

クラーク国際空港、新ターミナルの引渡式を実施

フィリピン運輸省と基地転換開発公社によれば、このほどクラーク国際空港の新旅客ターミナルビルが、地場建設大手メガワイド・コンストラクションとイ… 続きを読む

新型コロナのワクチン接種、アジア主要国で順次開始

アジア・大洋州の主要国で、新型コロナウイルスのワクチン接種が進み始めた。 シンガポールは12月30日、東南アジアで最も早くワクチン接種を開始… 続きを読む

オカダマニラ、フォーブストラベルガイドのSharecare Health Securityに認定

オカダマニラは1月15日、コロナ禍において、リゾートやホテルの安全への取り組み等を検証し保証する為に新しく開発されたフォーブストラベルガイド… 続きを読む

変異種対策の外国人入国禁止を1月末まで延長

フィリピン政府は2020年12月下旬から2021年1月15日まで、新型コロナウイルスの変異種の感染者が確認された国・地域に入国・滞在した旅客… 続きを読む

保守点検等で発電所停止、電力供給は十分

エネルギー省(DOE)は、保守点検等による一部の発電所の停止が予定されている中、今夏のルソン系統における電力供給は十分であると予測しているこ… 続きを読む

フィリピンで英国型コロナ変異種の初感染を確認

フィリピン保健省は13日夜、より高い感染力を持つ英国型コロナ変異種の国内初の感染例を検出したと発表した。保健省の声明によると、英国型変異種(… 続きを読む

2021年に集団免疫を獲得、保健省

フィリピン保健省のドゥケ長官はこのほど、年内には集団免疫を獲得できるという見通しを示した。大統領の政策は、全国民に対して予防接種を行うことだ… 続きを読む

今後2年で300の衛生埋立地を設置へ

環境天然資源省(DENR)によると、官民連携を通じて今後2年間で300の衛生埋立地の設立を目標としていることが明らかになった。20年前に施行… 続きを読む

Translate »