フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

成長記録としてもイイ! 子どもと楽しむクリスマス

何個か作って並べるのもかわいいですよ

 

 

クリスマスの雰囲気いっぱいの12月、今回は子どもと作るクリスマスの飾り付けととお料理デコレーションをご紹介します。子どもの制作は、それぞれの個性を発揮できる上、その時にしか作れないものが出来上がるので、とても興味深いですよね!一緒に作業をすることで、手先の器用さの変化といった成長を感じることができ、完成した作品は成長記録として残せます。また様々な素材に触れる事は、物の扱い方を知る良い機会にもなります。子どもの成長レベルに合わせた内容を行うことが楽しさ面白さに繋がり、集中力を養えるという効果もあります(※1)。〝やりたい〟気持ちを尊重し、手助けしながら楽しい親子時間を過ごしてみませんか。

 

 

子どもの独創性には敵いません!

 

 

【スノーマンパンケーキ】
〈材料〉

パンケーキミックス、ホイップクリーム、お好みのフルーツやお菓子
〈手順〉

①直径7〜8㎝のパンケーキを数枚焼く。

②皿にパンケーキを雪だるまに見立てて並べる。

③荒熱が取れたら、ホイップクリームを塗り、フルーツなど顔を作る。

 

ホイップクリームは手軽で使いやすいですが今回は代わりにヨーグルトを一晩水切りし、砂糖を加え使用しました。好みに甘さに加減でき、ホイップクリーム同様扱いやすいので、甘さを控えたい時におすすめです。お子さんの好きな食材を使って、デコレーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

見本を作っておくとイメージの共有がし易いです

 

 

【壁掛けクリスマスツリー】
〈材料〉

紙皿、毛糸(紐なら何でもOK)、飾り付けるもの(ビーズ、ボタン、シール、スタンプ、折り紙、マスキングテープ等)、穴あけパンチ(1穴)、ボンド、ハサミ
〈手順〉

①ツリーをイメージして、紙皿を三角形に切り抜く。

②三角の辺に沿って穴あけパンチで穴を開ける。

③穴に毛糸を通し、切り抜かれた部分を埋めていく。毛糸の始めと終わりはテープで紙皿に貼り付ける。

④ツリー、紙皿を飾り付けする。

 

好きな色のボールやボタンを選んで貼ります♪

 

細かい物を触らせるのはまだ不安だという場合は、パパやママがツリーを作りお子さんには紙皿にお絵かきしてもらっても良いと思います。我が家では紐通しは筆者、飾り付けは3歳の息子と「親と子が、それぞれ楽しくできることで助け合う」を心がけました。完成したツリーは窓に貼ると、太陽の光りで毛糸部分がステンドグラス風に透けてかわいいです! (石原めぐみ)
(※1) ベネッセ教育サイト参照 https://benesse.jp/kosodate/201505/20150501-4.html

 

 

 

ch

 

Instagram:ikusapo.manila

facebook:いくさぽマニラ

私たち「いくさぽ(育児サポート)マニラ」は、マニラに住むママ&パパが、楽しく安心して子育てをできるよう、お手伝いをすることをモットーとする団体です。マニラで入手できる食材、子ども達の遊び場、学校情報等、皆様に役立つ情報を配信してゆきます。

Translate »