フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

子供の成長を感じる 父の日のプレゼントアイディア

今年は6月20日が父の日です。毎日、家族のために頑張ってくれているお父さんに、日ごろの感謝の気持ちを伝えたいものです。そこで今回は、お子さんと一緒に作る父の日のプレゼントアイディアをご紹介したいと思います。

 

 

 

 

■何度でも読みたくなる!世界に一つのオリジナル絵本
お父さんとお子さんが登場する、オリジナル絵本を作ってみるのはいかがでしょうか。お子さんが文字を書けないうちは、お母さんが文章を書いてあげ、お子さんに挿絵を描いてみてもらいましょう。オリジナルでお話を作るなんて…と難しく考えずに、お父さんとお子さんの家族の思い出を絵日記のように気軽に書いてみて下さい。また、お子さんのおしゃべりが上手になってきていたら、例えば「冒険」や「ピクニック」など何かテーマを設定してみて、いつ・誰が・どこで・何をして・どんな気持ちだった?などをお子さんに1つずつ問いかけ、お話の展開をお子さんに任せてみるのも面白いです。奇想天外なお子さんの発言を繋げてみると、案外、面白い物語になったりもします。

 

お話がなかなか思いつかないときには、お子さんの大好きな絵本の一つをパロディーに、登場人物をお父さんやお子さんの名前に書き替えてみるだけでも十分なプレゼントになりますよ。完成したオリジナル絵本は、ぜひお父さんからお子さんに読み聞かせもしてみてあげてください。
こちらのオリジナル絵本のプレゼントは、毎年の恒例にしてみることもおすすめです。お話しの内容や絵など、年々、お子さんの成長を感じられる良い思い出になるかと思います。

 

 

 

 

 

■ひまわりの手形アート
作る時は楽しい思い出に、出来上がれば成長記録にもなる手形アートをつくってみてはいかがでしょうか。父の日に贈るお花の定番には、幸福のイメージがある黄色のお花が選ばれることが多いです。手形アートにしやすいのは、太陽のように明るく、元気なイメージのひまわりです。作り方はとても簡単で、手に絵具をつけて、茶色い丸の周りに花びらになるように手形スタンプをぐるりと一周押して、最後に緑の葉っぱを書き足せば完成です。

 

 

 

<ポイント!>
手形スタンプの色は、一色ではなく、黄色と橙色をマーブルに混ぜて使うと、花びらの立体感がでて、ぐっとアートっぽくなります。絵具をマーブルにするときは、クリアファイルの上に2色の絵具を広げ、指で混ぜてマーブルにするとお子さんでも楽しく簡単にできるのでおすすめです。

 

 

ぜひお子さんと一緒に、作る過程も楽しみながら、お父さんへの感謝の気持ちをプレゼントにしてみてください。(保坂 友寿)

 

 

 

 

Instagram:ikusapo.manila

facebook:いくさぽマニラ

私たち「いくさぽ(育児サポート)マニラ」は、マニラに住むママ&パパが、楽しく安心して子育てをできるよう、お手伝いをすることをモットーとする団体です。マニラで入手できる食材、子ども達の遊び場、学校情報等、皆様に役立つ情報を配信してゆきます。

Translate »