フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

一緒に作ろう!お正月飾り

もうすぐお正月。フィリピンで生活していると、日本の伝統的なお正月が恋しくなることもありますよね。故郷の文化も我が子には伝えていきたいものです。そこで今回は、身近にあるもので作る日本のお正月飾りをご紹介します。ぜひお子さんと一緒に作ってみてください。

 

 

しめ縄に飾りつけて完成!

 

■紙で作る、しめ飾り
しめ縄を飾ることで「我が家は神様を迎えるのにふさわしい場所」であることを示すそうです。玄関に飾って、新年の神様をお迎えしましょう。

 

(用意するもの:茶色い紙袋2枚、折り紙、ティッシュペーパー、輪ゴム、テープ、のり、はさみ)

【作り方】
① 紙袋を切り開き、大きな長方形にします。

② ①をぐしゃぐしゃに丸めた後、広げて くるくる巻きながら 棒状にしていきます。(2本作ります)

③ 2本の棒の端を輪ゴムで止め、ねじねじと巻いていきます。(写真①)

 

写真① 2本の棒をねじねじ巻いていく

 

 

④ ねじり終わったら、輪にしてテープで留めます。これが土台のしめ縄になります。

⑤ 丸めたティッシュをオレンジ色の折り紙で包んで橙(だいだい)を作ります。

⑥ 緑色の折り紙を切って、葉を作ります。

⑦ 2つに切った白い折り紙を、写真のように切りこみを入れて折り、紙垂を作ります。(写真②)

 

写真② 紙垂の作り方

 

 

⑧ ⑤~⑦を、④のしめ縄にのりやテープで飾り付け完成!

 

ご祝儀袋の水引やクリスマスで余った飾りなどをデコレーションに追加しても可愛いです。

 

 

 

 

 

指で絵具の感触を楽しんで♪

 

■干支をつくろう!指スタンプで牛の模様付け
2021年は丑年です。家を守る干支飾りは、お正月だけでなく一年中飾るもので、家族が集まるリビングなどに飾ると良いと言われています。小さなお子さんでもできる簡単な指スタンプのアイディアを紹介します。

 

(用意するもの:白い画用紙、折り紙、絵具、紙皿、のり、はさみ)

【作り方】

① 白い画用紙を牛の形に切ります。

② 指に絵具をつけて、牛柄を指スタンプ!黒が定番ですが、好きな色でカラフルにしても楽しいですよ。

③ 台座となる紙皿を半分に折って、好きな色の折り紙を千切って貼り付けます。

④ 牛を③に貼り付け、ゆらゆら揺れる干支飾りの完成!

 

いかがでしたでしょうか?今回ご紹介したお正月飾りの他にも、段ボールで羽子板を作って羽根つきをしてみたり、お子さんの好きな動物やキャラクターの顔を使った福笑いなどのお正月遊びもおすすめです。新たな1年の健康と幸せを願いながら、日本のお正月の雰囲気を楽しんでみてください。(保坂 友寿)

いくさぽ公式インスタグラムアカウントに、より詳しい工程写真をご紹介しています。そちらもぜひチェックしてみてください。

 

 

 

Instagram:ikusapo.manila

facebook:いくさぽマニラ

私たち「いくさぽ(育児サポート)マニラ」は、マニラに住むママ&パパが、楽しく安心して子育てをできるよう、お手伝いをすることをモットーとする団体です。マニラで入手できる食材、子ども達の遊び場、学校情報等、皆様に役立つ情報を配信してゆきます。

Translate »