フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

そもそもダイエットって何?

『ダイエットを始める』『ダイエットが成功した』『ダイエットが失敗した』などという言葉がすっかり定着して我々は何気なしに使っていますが、ではそもそもダイエットとは何なのか?

 

『D I E T』という英語を直訳すると『食事』という意味です。なぜ今回このようなテーマに触れるかというと、「ダイエットの本当の意味を理解することで、無理な努力はせずに楽しみながら自分の理想の体へ近づくことができる」と思ったからです。私自身がそうでした。

 

よく、痩せたい人はこう聞いてきます。『どのようなダイエットをすればいいですか?』と。世の中にはたくさんのダイエットの方法が存在します。糖質制限、脂質制限、ファスティング。無論、こういう疑問を抱くのも無理はありません。ですが、冒頭で述べた通りダイエットとは食事です。食事に成功も失敗もないし、始まりも終わりもないのです。

 

言葉の意味から分かる通り、ダイエットは『一生自分が送っていく生活』といえるでしょう。痩せるための方法として何が正しいかは一概には言えません。ですが、コレは間違えている、という方法は1つだけ言えます。『終わりを待ち望んでいる方法』。いついつまでダイエットだからそれまで頑張ろう。こういう思考だと確実にリバウンドします。

 

 

 

 

言い換えると、こういう思考になってしまうのは頑張り過ぎです。痩せるために何かをやめる必要はありません。お酒を飲みたければ飲めばいいし、タバコが吸いたければ吸えばいい。ケーキやピザを食べたければ食べればいいのです。だってそれらがない生活を一生は続けられないでしょう?大切なのは『頻度』です。

 

例えば1週間のうちお酒を飲まない日を3日作るとか、ジャンクフードは週2だけにするとか。自分がコレなら一生続けられるな、と思うことを基準に考えればいいのです。そうやって自分流のペースで続けていける食生活が私は正しいダイエットだと思います。

 

『ダイエットを始める』という表現は誤りで、『自分流のダイエットを探しにいく』が正しい表現です。すいません、カッコつけた言い回しのせいで最後に分かりにくくなってしまいました(笑)。自分の体型に不満があり、変えたいと思われている方は、『コレは一生続けられるか?』という物差しにあてて自分流のダイエットを探しに行ってみてください。

 

 

 

 

      ポギ金子

      BGCのセレンドラにあるパーソナルジム『ORANGE FITNESS CLUB』で

     トレーナーとして 活動。

     日本とは異なった環境でのダイエットやボディメイクの指導を行っている。

Translate »