フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

一人でダイエットすることをおすすめしない理由

ボクは最近ダイエットコーチをつけてダイエットし始めてから、一人でダイエットするより絶対にコーチを雇うか、チームでダイエットすることを強くおすすめしています。理由は以前に記事にも書いたとおり『自分は一番自分に都合がいいから』。

 

人間は何か物事に迷った時に、その選択に対し簡単なほうを選ぶ理由を探そうと脳を回転させます。例えば、目の前に超自分のタイプの異性がいて声をかけたいと思った時に、まず迷うでしょう。その時の頭の中で起きる思考は、突然声をかけたら嫌がられるよな。周りに人たくさんいるから。よく見ればそんなタイプじゃないかも。と、声をかけない理由しか思いつきません。朝起きるシーンでも同じような葛藤は起こります。目覚ましが鳴って起きるか迷う。するとこう考える。準備する時間を削ればもう少し寝られるから後10分寝よう。簡単な選択へと脳に導かれます。

 

これはダイエットにおいても同じことが言えます。飲み会でビールを勧められると、1杯くらい大丈夫か。今日くらい食べても大丈夫。明日の食事を減らせばいい。などなど。自分で自分を許すことなど造作もないことです。こういう判断に至る理由は、その物事によって起こる影響の矛先はすべて自分だからです。

 

 

 

 

ですが人間は他人のためならおそるべきパワーを発揮します。例えば、彼女の誕生日プレゼントに数万円のプレゼントを買う。自分のために数万円の買い物ってなかなかしないですよね。奥さんの喜ぶ姿を見たいから数百万を費やし結婚式を行う。自分の誕生日パーティーのためにそんな大金を使う人なんてよっぽどのお金持ち以外いません。交通量の多い道を歩く時は自分が車に跳ねられて死ぬ可能性が高くなるにもかかわらず命を差し出して車道側を歩いてあげる。これはちょっと大袈裟か(笑)

 

と、まあこんな感じに『ヒトのため』となった途端、自分のことよりも何百倍も頑張れるのです。こんな自分のスキルをブーストさせる方法があるのにダイエットに使わないのは勿体ない。コーチをつけたり、友達と一緒にダイエットすると、自分一人でのことではなくなるので今まで自分を許し続けてきたことにストップがかかるようになります。そういう細かい葛藤に一つひとつ勝つことで、一人でやるよりも違う結果が得れるとボクは思うのです!

 

人は一人では生きていけません。いい意味で自分の周りの人を利用して見てください。違った未来があなたに訪れると思います。

 

 

 

 ポギ金子

 BGCのセレンドラにあるパーソナルジム『ORANGE FITNESS CLUB』でトレーナーとして 活動。

日本とは異なった環境でのダイエットやボディメイクの指導を行っている。

Translate »