フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

脂肪が落ちる順番

ダイエットを始める理由は、「お腹の贅肉を減らしたい」「内モモやお尻、二の腕について垂れ下がった脂肪を落としたい」など、人によって様々だと思います。そしてクリーンな食事、定期的な運動を1ヶ月頑張って続けたけれど、鏡に映っている自分のお腹、足の脂肪が一向に減らない。「こんなに頑張っても減らないならもう無理だ」とダイエットを諦めてしまった方は多いのではないかと思います。もし、その続けてこられたダイエットが適切であるなら体が確実に変わっています。ではなぜ、気になっている、お腹、足の脂肪が減らないのか。それは、脂肪には「落ちる順番」があるからです。では実際にどこから痩せていくのか。手首、足首→腕→ふくらはぎ→肩→太もも→顔→お腹→お尻と言われています。太るのはこの逆です。お尻、お腹から脂肪がついていきます。なのでダイエット中は、まず体の末端である、手首、足首、腕、ふくらはぎから比べると意外と脂肪が落ちていることに気付くんですよ。ダイエットというのは、砂場遊びの「山崩し」みたいなもので、山の頂上にある旗は、最も皆さんが気になる、お腹、お尻、内モモ。でも残念ながらいきなりそこへ到達することは出来ずに、手首、足首、腕などの山のふもとにある砂を削っていかなくてはいけません。地道にふもとから砂を削っていけた人は頂上の旗に到達出来ます。その道のりは過酷だと想像するかもしれませんが、意外とそんなことはないんですよ。頻繁に行っていた不摂生を減らして、有酸素運動や筋トレを始めると、徐々に変わっていく自分の姿にやみつきになります。また健康的に生活を送れているので体調も良く毎日清々しく過ごせるんですよ。そしてたまにご褒美として不摂生するんです。それが死ぬほどうまい笑 ピザ、焼肉、ハンバーガーがダイエット前に比べると100倍美味しく感じますよ。それもダイエットの醍醐味ですね。そうして楽しんでダイエットライフを送っていると、知らぬ間に頂上の旗まで到達しています。ダイエットとはそうあるべきだし、現代は色んな情報が交錯して混乱しがちですが、そうやって楽しんで行うダイエットが必ず正しいです。ですので、鏡の前で気になる部位ばかり注視するのはやめて、脂肪が落ちる順番を理解した上で、ちゃんとカラダは変わっていることを確認しながら楽しんでダイエットライフを過ごしましょう。

Translate »