フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

ラーメンから感じる一手間を惜しまない丁寧な仕事

3年半前にマカティのデラロサ通りに初お目見えした「あらやラーメン」が、この2月にSMメガモール・フードコート店を開店しました。

 

コロナ禍で飲食業界がかつてない逆風に見舞われるなか、同店はSMメガモールに続いて、SMスーカット、SMサンタ・メサ、そしてアヤラモール・サーキットマカティへと年内に少なくともあと3店舗の出店を計画中といいますから驚きです。

 

同店日本人オーナーによると、コロナで閉店が相次ぎ、モールに空き店舗が続出するなか、逆に「進出するなら今しかない」と多店舗展開を決めたとのことです。

 

なるほど。では肝心要のラーメンのお味はどうなのでしょうか。

 

 

 

 

一番人気という「あらやスペシャル」は、味噌ラーメンにたっぷりの具材がトッピングされた一杯です。毎晩店舗で作っているというスープは鶏ガラをじっくり煮込み、コクと旨味を最大限に引き出しています。

 

まず中華鍋で野菜を炒め、そこに特製の味噌ダレを加えて一気に加熱し、香ばしさが出たところでスープを加えます。この味噌スープには湯通しした豚挽肉もブレンドされ、しっかりとしたコクと旨味にもかかわらず、油分や塩分を抑え目でスッキリとした印象です。

 

麺は日本と同じ加水率低めの特製麺で、パツッとした歯ごたえのある中太ちぢれ麺です。コクはあるけどスッキリとしたスープによく合う存在感がたまりません。たっぷり野菜に、半熟の味卵、チャーシューはホロホロと柔らかく、手間暇かけていることが一見してわかります。

 

 

 

 

 

 

そのほか、ニラたっぷりの自家製餃子、野菜具材が多く使われたパラパラだけどしっとりとしたチャーハン、外はカリッと中はジューシーな鶏モモ肉の唐揚げ、カリカリの中はトロッとした食感のたこ焼きなど、どれも丁寧な仕事で美味しいサイドメニューも充実しています。

手間暇かけた料理でコスパもよし。ぜひ一度お試しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<店舗情報>

■SM Megamall foodcoat店

EDSA, corner Doña Julia Vargas Ave, Ortigas Center, Mandaluyong

■SM Sucat foodcoat店

Dr. Santos Ave. corner Carlos P. Garcia Avenue Extension, San Dionisio, Parañaque City

■AYALA Mall Circuit Makati店(近日オープン予定)

Ayala Malls Circuit, Circuit Makati, Makati

 

 

<メニュー価格>

メニュー名 価格 (税込み)
醤油ラーメン Php220
塩ラーメン Php220
味噌ラーメン Php250
あらやスペシャル(味噌) Php350
ラーメンセット(お好きなラーメン+お好きなサイドディッシュ) 各ラーメン+たこ焼きPhp110、唐揚げPhp150、チャーハンPhp150、餃子Php150

 

 

<基本情報>

店舗名 Araya Ramen & Sushi Bar
住所 Dela Rosa Makati 本店:

Dela Rosa Parking1, Dela Rosa Access Rd. 1, Dela Rosa Street, Legazpi Village, Makati City

電話番号 02-8888-4422
URL https://web.facebook.com/ayara.ramen.makati.main.branch/
営業時間 8:00~21:00
税金VAT 含む
Translate »