フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

ケソンで 20年以上親しまれてきた 人気の広東料理店!

今年21年目を迎えたCausewaySeefoodはケソンに4店、マニラに1店お店を構える、長く愛され続けてきた広東料理レストランです。ブランチも含め、全ての店に本場広東料理のシェフがいます。今回は本店BANAWEのご紹介です。

 

 

 

 

Polonchay Tofu は卵豆腐の厚揚げとほうれん草をアワビソースで和えた一品。厚揚げ豆腐の上にのっかる青のりの香りがアクセントになります。

 

 

 

 

 

Minced Shrimp Roll は、モチモチの生地の中にクリスピーを感じます。クリスピー食感の正体は薄付きの衣でサッと揚げたプリプリのエビ。モチモチとサクサクを同時に感じられる、甘酸っぱいソースとよく合うとても美味しい一品です。

 

 

 

 

 

Honev Rosted Asadoは名前の通り、はちみつでコーティングした豚のローストです。ほんのりとしたはちみつの甘み、そして八角の香りが白いご飯とよく合います。

 

 

 

 

 

サクサクのパフに包まれているTaro Puffの中身は、エビのすり身、しいたけ、タロイモを合わせたものです。ちょっと酸っぱい同店オリジナルの中華ケチャップがタロイモの甘みを引き立てます。

 

 

 

 

 

インパクト抜群のLapu lapu with Abalone Sauce。一口サイズに切り分けられているのでとても食べやすいです。甘ダレといただきます。

 

 

同店のソースは全てオリジナル。細部に拘って一品一品に一番合うソースに仕上げています。広々とした店内には、完全個室も完備しているのでミーティングにも最適です。お近くにお越しの際は訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

<メニュー価格>

メニュー名 価格
Minced Shrimp Roll Php148
Taro Puff Php148
Honev Rosted Asado Php350
Polonchay Tofu with Mushroom in Abaione Php400
Lapu lapu with Abalone Sauce Php460

 

 

<基本情報>

店舗名 Causeway Seefood Restaurant
住所 883 Banawe Street Corner Del Monte Ave., Sienna, Quezon City
電話番号 02-8410-8690
Email causewayresto@gmail.com
URL https://www.facebook.com/pg/causewayresto/about/?ref=page_internal
営業時間 9:30~22:00 (月~日)
クレジットカード利用
税金VAT 含む
その他 他ブランチ : Banawe Corner Linaw Street, Quezon / Project 8, 7
Translate »