フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

リーズナブルに 本格ベトナム料理を 楽しめるお店

今回はベトナムの名物料理3点をご紹介です。GrabFoodから注文しました。まずはPh0-Bò(フォーボ)スライスした牛肉とたっぷりの野菜が入ったフォーです。中細平打の米粉麺に、さっぱりとしていながら旨味がしっかりとした透明スープが相性抜群です。スライスした牛肉にはブラックペッパーがまぶされている点にオリジナリティを感じます。もやし、玉ねぎ、パクチー、ミントと野菜がたっぷりトッピングされているのも嬉しいですよね。

 

 

 

 

 

続いてこちらも名物、Bánh xèo(バインセオ)です。バインセオはその見た目から日本ではお好み焼き風、欧米ではクレープ風などと呼ばれている、ベトナムの庶民の食べ物です。生地は米粉、ココナッツからできていて、この特徴的な黄色はターメリックです。パリッとした生地の中に、もやし、豚ひき肉、キャベツがたっぷり挟まっています。このまま食べてパリパリ生地の食感と具材を楽しむのもいいですが、本場では香草に包んで食べるそうです。同店では香草の代わりなのか、ライスペーパーが1枚付属で付いてきました。ライスペーパーを水で戻し、バインセオの具材を包んで、ベトナム料理お馴染みの甘酢タレ(ヌクチャム)をつけて食べるのも美味しいです。見た目よりも、1皿でお腹いっぱいになる一品です。

 

 

 

 

 

最後は屋台メニュー、ベトナム風サンドイッチのバインミー。少し甘い豚肉のペースト、香草の効いたパテがアクセントになっています。ダイコンやニンジン(甘酢漬け)も入っていて、野菜もしっかりとれます。具材がぎゅっと詰まっていて大きいですが、バケットは外側はカリッと、中は柔らかめなので一口でかぶりつけます。

 

 

 

 

他のメニューも全体的にお手頃価格の同店。気分転換にベトナム料理をランチにいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

<メニュー価格>

メニュー名 価格
Phở Bò – Beef Noodle Soup Php208

(今日のおすすめで50ペソoff。

通常価格Php258)

Bánh xèo – Sizzling Rice Pancakes Php165
Bánh mì thịt Heo – w/ Pork Php155

 

 

<基本情報>

店舗名 So Mot Vietnamese Cuisine
住所 Madison Commons, 1 Brixton Street, Kapitolyo, Pasig City 1603
Email viettaste.group@gmail.com
URL https://somotvietnamese.beepit.com/
営業時間 9:00~21:00(月~日)
Translate »