フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

8990ホールディングス、上半期は47%減益

住宅開発大手8990ホールディングスはこのほど、同社の2020年上半期(1~6月)決算で、純利益が14億8,000万ペソとなり、前年同期の28億2,000万ペソから47%減少したと明らかにした。新型コロナウイルスの流行拡大とそれに伴う移動制限が響いたという。連結売上高は49億1,000万ペソで、前年同期の70億1,000万ペソから減少した。

新型コロナウイルスの流行を受け、全国的に住宅販売が低迷したことが響いた。さらに、第2四半期(4~6月)は事業停止していたという。

Translate »