フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

ACエナジー・フィリピン、中部ルソンで太陽光発電事業

フィリピンのコングロマリット(複合企業)アヤラ・コープ傘下のACエナジー・フィリピンはこのほど、中部ルソン地方の2カ所で、太陽光発電施設を開発する計画だと明らかにした。出力は2カ所合わせて150メガワット(MW)になる見通しだ。

ACエナジーは今度、パンパンガ州で出力75MWの太陽光発電所を建設する。これはシティコア・リニューアブル・エナジーとの合弁会社を設置して実施するもの。投資額は最大33億ペソになる見込みだ。もう一つの太陽光発電所はサンバレス州に設置する。投資額は29億ペソになる見通しだ。

Translate »