フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

新規参入ディト 国内通信シェア拡大目指す

「第3の通信会社」として新規参入した通信プレーヤー、ディト・テレコミュニティーはこのほど、マニラ首都圏でのサービスを開始し、年末までに少なくとも200万人の加入者を目標としていることを明らかにした。同社は3月に操業を開始してから現在まで、マニラ首都圏を含む100の都市にサービスを拡大させ、50万人の加入者を獲得できたという。

同社は、ウイ氏率いるフィリピン企業と中国国営企業の合弁で、早い段階から国内通信市場の3割獲得を目標としていると公言してきた。同社技術部門長のサンチャゴ氏は「我々は、長期的には4,000万から5,000万の加入者数を目標としている」と述べ、今後3年以内に人口カバー率70%を達成すべく前倒しで準備を進めていると語った。

Translate »