フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

ウィスキー大手エンペラドール、上半期の海外事業が好調

フィリピンのウィスキー大手エンペラドールはこのほど、2020年上半期(1~6月)に同社の海外事業が好調に推移したと明らかにした。

同社はフィリピン証券取引所(PSE)に提出した報告書で、米国、スウェーデン、スペイン、英国、ロシア、中国、インドシナ半島などでの製品販売が伸びたと説明した。このうち英国にある全額出資子会社のWhyte and Mackayの上半期の販売量は前年同期から34%増えた。ロシアでのウィスキーの販売も前年同期から69%伸びた。

中国でも、新型コロナウイルスの流行拡大を受けて自宅で過ごす人が増える中で業績が伸びている。

Translate »