フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

繊維企業、輸出低迷で人員整理が拡大

新型コロナウイルスの流行拡大とそれに伴う移動制限による景気低迷を受け、フィリピンの繊維部門が急速な業績悪化にさらされている。特に米国などへの輸出が落ち込んだ。こうした中、繊維企業の多くは人員整理に乗り出している。

業界団体である衣料品輸出業者連盟(CONWEP)のまとめでは、フィリピンの少なくとも2万1,518社の繊維アパレル企業が6月以降、人員削減を開始した。中には4月から従業員の解雇を行っている中小企業もある。CONWEPの加盟企業の11万2,000人の労働者のうち20%がすでに仕事を失っている。

Translate »