フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

グローバル・エステート、設備投資予算を縮小

フィリピンのグローバル・エステート・リゾーツ(GERI)はこのほど、同社の2020年の設備投資予算を当初計画の65億ペソから38%引き下げて40億ペソに抑制すると明らかにした。GERIのモニカ・サロモン社長は「わが社はキャッシュの管理と事業効率の確保により、財務の安定を図ることを優先する」と説明した。  一方、GERIは設備投資予算を抑制し、タウンシップ事業の新規実施を延期させるものの、それ以外の事業に関しては継続するとしている。

Translate »