フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

マニラ地下鉄、オルティガス2駅等の入札を開始

フィリピン運輸省は、日本政府の円借款案件であるマニラ首都圏地下鉄計画の、オルティガス南・北駅の建設及びトンネル工事に関して入札を開始した。

入札公告によれば、本案件では日系企業がプライムコントラクターとして事業権を有する必要があるものの、サブコントラクターに関しては、国籍を問わないとされている。ジョイント・ベンチャーを設立する場合は、主要パートナーの国籍は日本、それ以外のパートナーの国籍は日本もしくはフィリピン、かつ主要パートナーの作業分は契約額の50%以上を満たすことが要件とされている。

入札書類の提示は今月9日から開始されており、応札期限は来年1月7日となっている。

Translate »