フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

メガワールド、上半期の予約販売額は380ペソに

不動産大手メガワールドはこのほど、同社の2020年上半期(1~6月)の予約販売額が380億ペソになったと明らかにした。メガワールドがフィリピン証券取引所(PSE)に提出した報告書によると、第2四半期(4~6月)の予約販売額は170億ペソ程度となった。

新型コロナウイルスの流行拡大とそれに伴う移動制限の期間、不動産の販売方法は大きく変化した。メガワールドはここ2年かけてデジタルプラットフォームを開発しており、現在はオンラインでの顧客対応を進めている。

Translate »