フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

アボイティス、TESDAと女性の起業促す研修拠点設置へ

 アボイティス・グループは傘下のアボイティス基金と食品事業子会社のフィルミコを通じて、労働雇用省傘下の技術教育技能開発庁(TESDA)の女性センターと連携し、タギッグ市のTESDAの施設に、女性の起業を促すビジネス・イノベーション・センター「Wooden Spoon」を設置する。センター設置に600万ペソが振り向けられるという。
新拠点は10月までに完成する見通し。面積は500平方メートルとなり、TESDAとフィルミコの研修クラスとして使用される見込みだ。
新拠点では、パンやお菓子関係の事業を起業する意思がある人を対象に職業訓練を提供する場となる。パンの生産設備に加え、講義室やカフェも備えるという。

Translate »