フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

イケア、比1号店は3年内に出店へ

 スウェーデンの家具大手イケアは向こう3年以内にフィリピン1号店を出店する意向だ。フィリピンのマニラタイムズ電子版が4月25日付で報じた。
イケアの東南アジア市場部門を率いるゲオルグ・プラッツァー氏は「わが社はまだ、(フィリピンでの)進出先となる用地とともに、パートナーを探している段階だ」と説明。また「フィリピンではフランチャイズの形で店舗を運営する。1号店はマニラ首都圏に立地することになるだろう。オープンまでの期間は3年未満だ」と語った。
1号店は韓国にある店舗よりも規模の大きなものになる見通し。
一方、マニラ首都圏の他に、セブ、ダバオ、カガヤンデオロ、バギオなどの主要都市にも店舗を設置する可能性があるという。

Translate »