フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

インバウンド観光収入、1~5月は60・56%減少

フィリピン観光省はこのほど、インバウンド観光収入は2020年1~5月に810億5000万ペソとなり、前年同期から60・56%減少したと明らかにした。新型コロナウイルスの流行を受けた移動制限措置などが響いたという。

観光省は先に開催したオンライン記者会見で、2020年1~5月のフィリピンの外国人来訪者数は130万人にとどまり、前年同期の349万人から62・21%のマイナスになったと説明した。特に4、5月に関しては外国人来訪者の数はほぼゼロとなっている。  国連世界観光機関(UNWTO)のまとめでは、全世界の海外旅行者数は2020年、新型コロナウイルスの流行を受けて前年から最大78%のマイナスになる見通しだ。

Translate »