フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

ウィルコン・デポ、1~9月は11.1%増収確保

 先に上場を果たしたフィリピンのウィルコン・デポはこのほど、同社の1~9月の純利益が11億ペソになったと発表した。売上高は130億ペソで、前年同期の117億ペソから11.1%増えており、これが純利益の伸びを後押ししたという。フィリピンのマニラタイムズ電子版が18日付で報じた。
第3四半期(7~9月)の売上高は45億ペソを確保し、前年同期から12.2%増加した。
一方、ウィルコン・デポは2017年から2021年に計29店舗をオープンする計画を打ち出しており、このうち2017年には8店舗を新設する予定だった。しかし、物流面や天候の問題などを受け新店舗の建設が遅れた経緯がある。このため、8店舗のうち2~3店舗の新設を2018年に延期する見込みだ。

 

Translate »