フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

サンミゲル・ブリュワリー、米国で新工場の建設開始へ

 フィリピンのサンミゲル・コープ(SMC)傘下のサンミゲル・ブリュワリー(SMB)は向こう数カ月内に、米カリフォルニア州ロサンゼルスでビール工場の建設を開始する見通しだ。これにより、米国市場での展開を進めていく。フィリピンのマニラタイムズ電子版が23日付で報じた。
SMCのラモン・アン社長兼最高経営責任者(CEO)は、「すでに新工場向けの用地を取得しており、建設はすぐにも開始する」と説明した。
米国工場は完成すれば、年間200万ヘクトリットルのビールを生産する能力を持つ見込みだ。

Translate »