フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

ジャスト・ソラー、太陽光発電所3カ所に出資へ

 フィリピンのピュア・エナジー傘下のジャスト・ソラーはこのほど、ルソン島の太陽光発電所3カ所に60%出資することで、ソラー・パワード・アグリ・ルーラル・コミュニティーズと契約を結んだ。フィリピンのマニラタイムズ電子版が16日付で報じた。
今回の契約には、ジャスト・ソラーがサンバレス州、バターン州、ブラカン州の3カ所の太陽光発電所に60%出資することが盛り込まれた。
サンバレス州とバターン州の発電所は出力がそれぞれ5メガワット(MW)超で、ブラカン州の発電所は出力3.82MW。この3つの発電所はエネルギー省から事業免許を取得済みだ。

Translate »