フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

セブ・ランドマスターズ、ビサヤ地方で2物件の売り出し開始へ

 フィリピンの不動産開発大手セブ・ランドマスターズは近く、ビサヤ地方のネグロスオキシデンタル州で2つの不動産物件の売り出しを開始する。フィリピンのマニラタイムズ電子版が2月27日付で報じた。
売り出すのは、バコロド市に建設したコンドミニアム「メサ・ビレ・ガーデン・レジデンシズ」。部屋数は計1072戸で、1戸当たりの面積は22~40平方メートル。
もう一つはシブランに建設した低価格住宅「カーサ・ミラ・コースト」
部屋数は543部屋で、1戸当たりの面積は38~58平方メートルとなっている。

Translate »