フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

セブ・ランドマスターズ、ホテル事業で海外大手と提携

 不動産開発大手セブ・ランドマスターズ(CLI)はこのほど、「ラディソン」ブランドのホテルを世界的に展開する米ラディソン・ホテル・グループとセブ州マンダウエ市でのホテル「ラディソンRED」事業で提携した。フィリピンのマニラタイムズ電子版が19日付で報じた。
新ホテルはセブ・ランドマスターズによる同市での複合施設「アストラ・センター」プロジェクトの一環。完成すれば、146室を備えるホテルになるという。2021年第4四半期(10~12月)に開設の予定で、これにより同社が展開するホテルの部屋数は計756室になる見込みだ。
ラディソンREDの客室の面積は28平方メートルで、最新の技術やデザインを導入して設置される。さらに飲食関連設備に加え、24時間オープンのジムも併設されるという。

Translate »