フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

ソラー・フィリピン、12カ所で小型発電施設を設置へ

 ソラー・フィリピン・パワー・プロジェクト・ホールディングスはこのほど、12の町を対象に小型の発電施設を整備する計画だと明らかにした。同社は各地で電力インフラの整備を進める「Solar Para sa Bayan(Solar For Town)」イニシアチブを実施しており、この一環だ。
ソラーの声明によると、同社は向こう数カ月で、パラワン州ドゥマラン、バスバテ州クラベリア、カガヤン州カラヤン、オキシデンタルミンドロ州ルバン、オーロラ州ディンガランなどに小型発電施設を設置する見通しだ。
Solar For Townイニシアチブにより、今後に約20万人の市民への恩恵があると期待されている。

Translate »