フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

フィリピン・エアアジア、クラーク―セブ線の運航開始へ

 格安航空会社(LCC)フィリピン・エアアジア5月11日に、クラーク―セブ線を就航する計画だ。パンパンガ州クラーク発着の国内線を拡充する。フィリピンのマニラタイムズ電子版が18日付で報じた。
クラーク―セブ線は月、水、金、日の週4日運航する。同社はクラークと、イロイロ、ダバオ、タクロバン、セブなとのなどの各都市を結ぶ路線を強化する意向を打ち出しており、新路線はこの戦略の一環だ。
エアアジア・グループはこれまでに、東南アジア諸国連合(ASEAN)を含むアジア地域に加え、豪州、米国の120を超える都市に乗り入れている。

Translate »