フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

メガワールド、タウンシップ事業に280億ペソ投資へ

 不動産開発大手メガワールドは、バコロド州におけるアーバンタウンシップ複合開発事業「ザ・アッパー・イースト」に2028年までに280億ペソを投じる計画だ。
ザ・アッパー・イーストは住まい、仕事、娯楽それぞれを可能にする総合開発プロジェクト。住宅に加え、ショッピングモール、商業センター、オフィスビル、ホテルなどが設置される。同時に、輸送インフラのハブにもなるほか、教会や公園なども設けられるという。
この中で、建設される見込みのコンドミニアム「One Regis」は面積37平方メートルのスタジオと、同58~73平方メートルのワンベッドルームを備えている。

Translate »